ここから本文です。

更新日:2017年5月31日

鮮魚鯔背(いなせ):さっぽろ食の安全・安心推進協定

協定ロゴマーク札幌市と「さっぽろ食の安全・安心推進協定」を締結した「鮮魚鯔背(いなせ)」「マイルール」(食の安全・安心のために特に重点的に取り組んでいく事項)をご紹介します。

マイルール

マイルール
  • プロの厳しい目利きで鮮度、品質にこだわった仕入をし、適切な納品や販売をします。
  • 産地や賞味期限を明確に表示し、お客様に安心して購入頂けるよう努めております。
  • シンク、包丁、まな板の洗浄、消毒はもちろん、見えるところだけでなく、施設内全体について、整理整頓を行い、清潔を保ちます。
  • 専従業員全てが「食品衛生責任者」の資格を取得しており、食材の保存状態や保存温度には、特に気を使っていきます。
  • 納品、配達には、保冷車を使用し、車内、箱内はもちろん外見もいつも清潔な状態を保持するよう努めます。
協定の締結

協定締結日:平成23年2月4日/協定締結番号:102099

協定書(PDF:607KB)

事業者の概要

事業者の概要

西区西野に店舗を構え、市内の飲食店に鮮魚や切り身を納めるほか、月・水・金曜には一般消費者への小売りも行う鮮魚鯔背(いなせ)。4人の従業員全員が食品衛生責任者となる資格を取得するなど、衛生面への意識を高めています。鮮度・品質にこだわった仕入れを行い、納品には必ず保冷車を使用。新鮮なまま届けるように配慮しています。保冷車の車内も常に清潔さを保持。ショッピングサイトやブログの開設など、新しいアプローチで若い世代への魚食の普及にも取り組んでいます。

鮮魚鯔背1 鮮魚鯔背2

事業者

鮮魚鯔背 代表 小野 真

  • 札幌市西区西野7条2丁目7-12
  • 電話番号011-303-9101/FAX011-303-9102
施設
  • 鮮魚鯔背
    札幌市西区西野7条2丁目7-12/電話番号011-303-9101
ホームページ

 

関連する協定締結者

 

参考

 

 

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所食の安全推進課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5170

ファクス番号:011-622-5177

※ 食中毒等による健康被害の発生など、緊急の対応が必要な場合は、直接お電話にてご連絡を願います。