ここから本文です。

更新日:2017年5月31日

社会福祉法人さくら協働福祉会ていね・さくら館:さっぽろ食の安全・安心推進協定

協定ロゴマーク札幌市と「さっぽろ食の安全・安心推進協定」を締結した「社会福祉法人さくら協働福祉会ていね・さくら館」「マイルール」(食の安全・安心のために特に重点的に取り組んでいく事項)をご紹介します。

マイルール

マイルール
  • 月1回、各部門の担当者が、他部門の衛生状態をチェックしています。
  • 冷蔵庫や冷凍庫の温度は、一日2回チェックし、その結果を記録しています。
  • 原材料の仕入時は、品質・鮮度・期限表示等の確認を行っています。
  • 従事者は、工場等に入る時、マスクを着用するとともに、異物混入防止のために帽子の下にネットをかぶった上でローラーかけをしています。
  • すべての食品製造部門の従事者は毎月検便をしています。
  • アレルギー物質は、義務品目だけでなく推奨品目も表示しています。
協定の締結

協定締結日:平成27年3月2日/協定締結番号:140107

協定書(PDF:112KB)

事業者の概要

事業者の概要  
事業者名

社会福祉法人さくら協働福祉会事長

  • 札幌市手稲区前田3条7丁目4-24
  • 電話番号011-686-8011/FAX番号011-686-8012
施設名
  • 社会福祉法人さくら協働福祉会ていね・さくら館
    札幌市手稲区前田3条7丁目4-24/電話番号011-686-8011
ホームページ

 

関連する協定締結者

 

参考

 

 

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所食の安全推進課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5170

ファクス番号:011-622-5177

※食中毒等による健康被害の発生など、緊急の対応が必要な場合は、直接お電話にてご連絡を願います。