ここから本文です。

更新日:2017年5月31日

株式会社 北海道物産興社:さっぽろ食の安全・安心推進協定

協定ロゴマーク札幌市と「さっぽろ食の安全・安心推進協定」を締結した「株式会社 北海道物産興社」「マイルール」(食の安全・安心のために特に重点的に取り組んでいく事項)をご紹介します。

マイルール

マイルール

1設等衛生管理-製造機械・器具の衛生管理・ねずみ等の駆除

  • 毎月、外部機関(キュー&シー)により機械・計器類の検査を実施します。
  • 作業台・機器類の洗浄消毒について、方法・回数を定め実施しその結果を記録します。
  • 年に一度衛生管理講習会を実施します。(3月又は7月)
  • 毎月、外部機関(いかり消毒)により対象施設内のねずみ・昆虫等の駆除を行い結果を記録します。

2品の品質管理-自主検査

  • 自主基準を設け、毎月検査を実施します。
  • 検査の結果、基準値を超過した場合は外部機関等の指導を受け、原因の特定を行い再発防止に努めます。
協定の締結

協定締結日:平成25年12月17日/協定締結番号:130006

協定書(PDF:117KB)

事業者の概要

事業者の概要

株式会社北海道物産興社は創業以来、山菜水煮及び加工野菜の販売を通して社会に貢献できる企業を目標に今日まで努力を積み重ねて参りました。

食品の安全性については、近年いろいろな分野において厳しい状況にあり、益々「美味しさ」と「安心・安全」を要望されており、当社では安心してご購入頂ける様、製造施設の充実と衛生面における従業員教育を徹底し、皆様からのご要望に応えられる体制づくりに積極的に取組んでいます。

北海道物産興社1北海道物産興社2北海道物産興社3

事業者

株式会社海道物産興社表取締役

施設

株式会社海道物産興社

  • 札幌市手稲区西宮の沢1条2丁目1番15号
  • 電話番号011-664-6732/FAX番号011-664-6735
ホームページ

http://www.hokkaidobussan.co.jp

関連する協定締結者

 

参考

 

 

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所食の安全推進課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5170

ファクス番号:011-622-5177

※ 食中毒等による健康被害の発生など、緊急の対応が必要な場合は、直接お電話にてご連絡を願います。