ここから本文です。

更新日:2017年6月27日

特定非営利活動法人 コロポックルさっぽろ:さっぽろ食の安全・安心推進協定

協定ロゴマーク札幌市と「さっぽろ食の安全・安心推進協定」を締結した「特定非営利活動法人 コロポックル さっぽろ」「マイルール」(食の安全・安心のために特に重点的に取り組んでいく事項)をご紹介します。

マイルール

マイルール
  • 衛生的、効率的に業務が行えるよう、製菓室の整理・整頓・清掃を徹底します。
  • 原材料や製品の保存温度・保存方法の管理を徹底します。
  • 製品の内容表示は適正でかつお客様にわかりやすい情報を提供できるように努めてまいります。
  • 石けんによる器具類の洗浄・煮沸消毒により徹底した衛生管理に努めます。
  • 製造従事者は、作業前に衛生管理点検表により、健康状態等のチェックを行った上で作業に従事します。
  • 添加物を出来る限り使用しないお菓子作りに徹するため、原材料の由来・内容が明らかなもののみ使用します。
協定の締結

協定締結日:平成28年5月16日/協定締結番号:160003

協定書(PDF:443KB)

事業者の概要

事業者の概要 コロポックルさっぽろは、高次脳機能障害を抱える当事者やその家族に対する支援を行うことを目的に設立されました。現在でも、高次脳機能障害を支援対象の中心と位置付け、当事者への日中活動の提供と、当事者やその家族、福祉関係者に対する相談支援及び普及活動を行っています。クラブハウスコロポックルでは、長期的なリハビリの一環として、それぞれの方の回復段階と残存能力に応じた目標を設定し、回復のお手伝いをしています。その中のひとつとしての授産活動では製菓に取り組んでいます。添加物をなるべく使わない安心・安全なお菓子作りを心がけています。
事業者

特定非営利活動法人 コロポックルさっぽろ 代表理事 中野 匡子 

  • 札幌市豊平区月寒東1条17丁目5‐39 有田ビル2F
  • 電話番号011-858-5600/FAX番号011-858-5696
施設
  • 就労継続支援B型事業所 クラブハウス コロポックル
    札幌市豊平区月寒東1条17丁目5‐39 有田ビル2F/電話番号011-858-5600
ホームページ http://www.f3.dion.ne.jp/~koropo/
関連する協定締結者

-

参考

-

 

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所食の安全推進課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5170

ファクス番号:011-622-5177

※ 食中毒等による健康被害の発生など、緊急の対応が必要な場合は、直接お電話にてご連絡を願います。