ここから本文です。

更新日:2015年7月21日

さっぽろ食の安全・安心推進協定

「食の安全・安心」を願う気持ちは、全ての消費者に共通した思いです。
一方、普段はなかなか目にする機会はありませんが、生産者や製造・加工者、販売者、飲食店などもまた、消費者に安全な食品を届けたい、安心して食べてもらいたいと日々努力しています。
そんな「つくる人」たちのさまざまな取組みを「食べる人」たちにもっと知ってもらうために、札幌市では「さっぽろ食の安全・安心推進協定」制度をスタートしました。

協定ポスター 協定マーク

協定締結者とマイルールの紹介

札幌市と「さっぽろ食の安全・安心推進協定」を締結した団体・事業者の「マイルール」(食の安全・安心のために特に重点的に取り組んでいく事項)をホームページガイドブックで紹介しています。

配布窓口

協定締結の手続き

締結の手順「さっぽろ食の安全・安心推進協定」制度の趣旨に賛同し、参加いただける食品関連事業者・団体を募集しています。
各手続きの詳細については、次のリンクをご確認ください。

 

 

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所食の安全推進課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5170

ファクス番号:011-622-5177

※食中毒等による健康被害の発生など、緊急の対応が必要な場合は、直接お電話にてご連絡を願います。