ここから本文です。

更新日:2017年5月31日

有限会社 イビ:さっぽろ食の安全・安心推進協定

協定ロゴマーク札幌市と「さっぽろ食の安全・安心推進協定」を締結した「有限会社 イビ」「マイルール」(食の安全・安心のために特に重点的に取り組んでいく事項)をご紹介します。

マイルール

マイルール
  • お客様の立場に立ち、安心・安全な食品、サービス、情報、感動を提供します。
  • 商品の原材料、保存方法等の一括表示、アレルギー物質や賞味期限について、適正に表示します。
  • 商品を保管する冷凍庫・冷蔵庫の温度を1日2回確認し、記録します。
  • 作業従事者の定期的な健康診断、毎日の健康チェックを欠かさず行い、手洗い、消毒を徹底します。
  • 施設の清掃、作業台や器具類の消毒を常に行い、衛生管理を徹底します。
  • 食中毒、異物混入の未然防止を徹底し、問題が発生した際は迅速に適切な対応をします。
協定の締結

協定締結日:平成25年7月24日/協定締結番号:130001

協定書(PDF:387KB)

事業者の概要

事業者の概要 (有)イビは「感動製造販売業」を社是とし、全国各地の北海道物産展等でおなじみの佃善「じゃが豚」、フワフワ食感で人気の「肴や一蓮蔵しゅうまい」等、北海道製造の食の販売を通して、地域社会への貢献を果たすことが至上命題と考えております。

幌中央卸売市場前のさっぽろ青果館で営業する直営店では、生の食材を使用した海鮮弁当を製造販売しているため、こまめな品質管理をし食中毒の未然防止に努める等食品に関わる意識を高め、市民や観光のお客様から信頼して頂けるよう、常に適切な衛生管理、商品管理に取り組んでおります。

tyokueiten jagabuta

事業者名

有限会社表取締役一郎

施設名
  • 有限会社イビ(さっぽろ青果館内イビ直営店)
    札幌市中央区北12条西23丁目2番7号さっぽろ青果館内/電話番号011-621-6255
  • 有限会社イビ
    札幌市西区二十四軒1条1丁目3番1号/電話番号011-622-0777
ホームページ

http://www.hokkaidou-bussann.co.jp/

関連する協定締結者

 

参考

 

 

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所食の安全推進課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5170

ファクス番号:011-622-5177

※ 食中毒等による健康被害の発生など、緊急の対応が必要な場合は、直接お電話にてご連絡を願います。