ここから本文です。

更新日:2019年7月4日

手稲ステーションホテル:さっぽろ食の安全・安心推進協定

札幌市と「さっぽろ食の安全・安心推進協定」を締結した「手稲ステーションホテル」「マイルール」(食の安全・安心のために特に重点的に取り組んでいく事項)をご紹介します。

マイルール

 

マイルール

●電解水によって、食材や調理器具をより清潔に、より安全に保っています。
●冷蔵・冷凍庫の温度を記録し、食材の鮮度、衛生管理に努めています。
●従業員の健康管理に気をつけ、少しでも体調不良があれば、ホール、厨房には立ち入らないよう細心の注意を払って食中毒や感染症などの予防に努めています。

協定の締結

協定締結日:令和元年7月1日/協定締結番号:190005

協定書(PDF:629KB)

事業者の概要

 

 

事業者

有限会社 恒志堂 代表取締役 佐藤 元春

 札幌市中央区南19条西14丁目2番35号

 電話番号011-681-7000/FAX:011-681-0700)

施設

レストラン ポプラ

 札幌市手稲区手稲本町1条4丁目1-5 手稲ステーションホテル 1F
 電話番号:011-681-7000/FAX:011-681-0700

 E-mail:teine@station-hotel.co.jp/HP:http://www.station-hotel.co.jp

関連する協定締結者  -
参考  -

リンク

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所食の安全推進課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5170

ファクス番号:011-622-5177

こちらのフォームは掲載内容に関するお問合せにご利用ください(対応・回答は開庁日のみとさせていただきます。)。
食中毒の発生や不良食品に関する個別のご相談は直接相談窓口までお願いいたします。