ここから本文です。

更新日:2022年4月1日

さっぽろ食の安全・安心モニター

札幌市は、市民のみなさんが「食」に関してどのようなことに不安を感じているか、どのような情報を求めているかなどのご意見をお聴きする機会を充実させるため、平成22年度から「さっぽろ食の安全・安心モニター事業」を実施しています。

市民モニターの皆さんに、スーパーマーケットやレストランなどの食品取扱施設について、日々の買い物や食事のなかで気になった点良かった点を調査・報告していただき、併せて食の安全・安心についての情報やご意見をいただきます。

ページの先頭へ戻る

【お知らせ】

  • 令和4年度の「さっぽろ食の安全・安心モニター事業」は、新型コロナウイルス感染症拡大防止及びその対応のため、開催を見合わせております。
  • 営業施設等における食品の衛生的な取扱いの確保のためのお問合わせ、御相談は、営業施設のある各区保健センター及び保健所までお願いいたします。

モニター制度の概要について説明しています。

モニター参加者の募集

令和4年度の募集は見合わせております。

これまでのモニター活動の結果をお知らせしています。

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所食の安全推進課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5170

ファクス番号:011-622-5177

こちらのフォームは掲載内容に関するお問合せにご利用ください(対応・回答は開庁日のみとさせていただきます。)。
食中毒の発生や不良食品に関する個別のご相談は直接相談窓口までお願いいたします。