ここから本文です。

更新日:2022年3月24日

概要

位置・面積

地図位置:北緯36度33分、東経127度41分 大田広域市地図
面積:540㎢
大田広域市は韓国のほぼ中心にあり、半日で国内のどこへでも移動することができます。ソウルからKTX(韓国高速鉄道)で南にわずか1時間の距離です。

 

人口

 約153.2万人。(2015年現在)

 ソウル、釜山、大邱、仁川に次ぐ韓国5番目の都市です。

気候

四方を山で囲まれた盆地地形で、はっきりとした四季があります。春は温かく空気が澄んだ日が多くとても快適で、夏は蒸し暑い気候で雨が多いです。秋は涼しくて快晴の日が多く、冬はシベリア気団の影響で寒くて乾燥しており、雪はあまり降りません。

 市章

交通、行政、科学、文化の中心地として市民の夢と理想を表現しています。 
 

市章

市のキャラクター

 ハンクミ:未来から来た大きな夢を持つ王子で「科学」と「未来」という大田をイメージしたキャラクターです。
大田マスコットキャラクター

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市総務局国際部交流課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎10階

電話番号:011-211-2032

ファクス番号:011-218-5168