ホーム > くらし・手続き > 環境・みどり > 環境保全 > 生物多様性の保全 > まちなか生き物活動 > 「令和4年度夏の特別企画展運営業務」に係る公募型企画競争

ここから本文です。

更新日:2022年5月12日

「令和4年度夏の特別企画展運営業務」に係る公募型企画競争

幌市では、平成25年3月に「生物多様性さっぽろビジョン」を策定し、生物多様性保全の取組を進めています。また、令和3年3月には「札幌市気候変動対策行動計画」を策定し、気候変動の原因となる温室効果ガスの排出を抑制する「緩和策」と起こり得る影響に対する自然や人間社会のあり方を調整する「適応策」を通じて様々な課題解決に貢献することとしています。
「令和4年度夏の特別企画展」は、生物多様性さっぽろビジョンに基づく啓発事業及び札幌市気候変動対策行動計画に基づく「適応策」の一環として、市民が生物多様性保全に興味関心を持つ機会の創出や札幌市において気候変動がもたらす影響等に関する理解の促進を目的とし、円山動物園において夏休み期間中に特別展示とウェビナーを組み合わせたイベントとして実施するものです。

契約候補者の選定結果について(令和4年5月10日)

令和4年5月10日(火曜日)に開催した夏の特別企画展運営業務企画競争実施委員会において厳正な審査を行った結果、以下の企画提案者を契約候補者とすることに決定しました。

  • 特定非営利活動法人 EnVision環境保全事務所

公募型企画競争の実施について(終了しました)

令和4年度に開催を予定している夏の特別企画展について企画提案を募集し、企画競争により優秀な企画提案者に対し業務を委託します。

業務名称

令和4年度夏の特別企画展運営業務

提案説明書等

各種様式

審査

令和4年5月10日(火曜日)に、企画競争実施委員会を開催し、ヒアリング審査を行います。

なお、応募多数の場合は、一次審査(書類審査)を実施し、一次審査通過者のみヒアリング審査を実施します。

応募・選定の流れ

  1. 質問の受付
    令和4年4月4日(月曜日)~4月12日(火曜日)17時
  2. 企画提案〆切
    令和4年4月26日(火曜日)17時【必着】
  3. ヒアリング審査
    令和4年5月10日(火曜日)午後を予定所:札幌市役所本庁舎
  4. 選定結果の通知・公表
    令和4年5月17日(月曜日)頃
  5. 契約締結
    令和4年5月下旬~6月上旬

書類の提出先・お問い合わせ先

幌市環境局環境都市推進部環境対策課(環境共生担当)寺島・大熊

  • 〒060-8611幌市中央区北1条西2丁目幌市役所本庁舎12階
  • 電話番号:011-211-2879ァクス番号:011-218-5108
  • 電子メール:biodiversity★city.sapporo.jp(メール送信の際は、★を@に変えてください)

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境都市推進部環境共生担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2879

ファクス番号:011-218-5108