ホーム > くらし・手続き > 環境・みどり > 環境保全 > 生物多様性の保全 > オンラインワークショップを開催します

ここから本文です。

更新日:2022年2月18日

オンラインワークショップを開催します

wsr3オンラインワークショップ「札幌のいきものを守るために語ろう。」~市民参加による生物多様性保全のこれまでとこれから~

生物多様性さっぽろビジョンの改定に向けた検討を行うにあたって、市民の皆様のご意見をお聞きすることを目的に、オンラインワークショップを開催します。 

 概要

  • 日時:令和4年(2022年)2月23日(水曜日)14時00分から16時00分まで
  • 開催方法:オンライン(Zoomを使用)
  • 対象:札幌市民
  • 定員:30名(応募者多数の場合、抽選)
  • 申込締切:令和4年(2022年)2月17日(木曜日)【申込は終了しました】
  • 基調講演(ワークショップの開催前にあらかじめ視聴をお願いします。参加者の方に個別にお知らせします。) 

      (1)「身近な自然を知るきっかけ、好きな自然をつくるために ~さっぽろ生き物さがしの6年間から~」

       講師:株式会社さっぽろ自然調査館 渡邉 修氏

     (2)「札幌市民によるサケ保全活動の歴史~カムバックサーモン運動から札幌ワイルドサーモンプロジェクトまで~」

       講師:札幌市豊平川さけ科学館 有賀 望氏

    

※タイムスケジュールは以下のとおり

時間

内容

13時45分

アクセス開始

14時00分~14時10分

開会あいさつ、オリエンテーション

14時10分~14時20分

札幌市の生物多様性推進事業について説明

14時20分~14時30分

基調講演に関する質疑応答

14時30分~14時50分

グループワーク(1)

テーマ:どのようなきっかけがあれば、生物多様性の保全に関心をもつか

14時50分~15時00分

休憩

15時00分~15時30分

グループワーク(2)

テーマ:生物多様性の保全について、どのような取り組みがあれば参加したいと思うか

15時30分~15時50分

グループワーク(3)

まとめと全体共有

15時50分~16時00分

質疑応答

16時00分

閉会

申込時の注意点

  • 応募者多数の場合、抽選となります。
  • 抽選結果及び開催案内については、2月18日(金曜日)頃までに電子メールにて通知します。
  • 参加申込時に入力したメールアドレスに誤りがある場合、通知を送ることができないため、メールアドレスは正確にご入力ください。
  • メールの受信拒否設定をされている方は、通知用メールアドレス(onlineworkshop@surece.co.jp)からのメールを受け取れるよう設定の変更をお願いします。

申込について

申込受付は終了しました。

主催・協力

主催:札幌市環境局環境都市推進部

協力:環境省北海道環境パートナーシップオフィス

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境都市推進部環境共生担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2879

ファクス番号:011-218-5108