ホーム > 健康・福祉・子育て > 生活衛生 > 墓地・火葬場 > 札幌市の葬送を取り巻く状況

ここから本文です。

更新日:2021年9月13日

札幌市の葬送を取り巻く状況

葬送とは

「札幌市火葬場・墓地のあり方基本構想」では、葬送を「人が亡くなってから葬儀と火葬を行い、遺骨を納めたお墓や納骨堂などを管理していく一連の行為」と定義しています。

 

葬送が意味する範囲

 

葬送にかかわる社会状況をふまえて、「火葬場」と「墓地」について現在の状況と将来の見通しを紹介いたします。

札幌市の現状

  • 墓地の現状と課題

札幌市内と近郊市町村の民間墓地と納骨堂の状況

墓地ニーズの多様化

引取者のない遺骨の増加

 

将来の見通し

  • 将来の目指す姿(ビジョン)
  • 意識醸成の取組
  • 火葬場の取組
  • 墓地の取組

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所生活環境課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5182  内線:375

ファクス番号:011-622-7311