ホーム > 健康・福祉・子育て > 生活衛生 > 墓地・火葬場 > 斎場等あり方検討事業

ここから本文です。

更新日:2019年5月23日

斎場等あり方検討事業

火葬場や墓地については、次のような課題があります。

  • 少子化の進展で墓地や納骨堂の無縁化が増加している。
  • 従来型墓地から合葬墓や樹木葬、納骨堂等を求める人が増加し、墓地に対するニーズが多様化している。
  • 2030年頃から、団塊の世代が寿命を迎えはじめ、多死社会が到来し、火葬件数・墓地需要の増加等が想定される。

                                      ▼

札幌市では、このような状況に対応し、安定した火葬場や墓地を運営するため、斎場や墓地の目指す姿と、その実現に向けた取り組みの方向性を検討します。

札幌市斎場等あり方検討委員会

設置目的

安定的な斎場や墓地の運営を実現するため、斎場や墓地の目指す姿等を検討するにあたり、専門的な立場から意見を聴くため、札幌市斎場等あり方検討委員会を設置しました。

委員名簿(PDF:36KB)

設置要綱・開催日程

設置要綱

札幌市斎場等あり方検討委員会設置要綱(PDF:51KB)

開催日程

平成30年度、31年度:それぞれ3回程度開催(予定)

  開催日 主な内容 詳細
第1回会議

平成30年9月11日(火曜日)

  • 会長及び副会長の選出
  • 本委員会の全体のスケジュール
  • 斎場や墓地に関する現状と課題の共有
会議結果
第2回会議

平成30年12月3日(月曜日)

  • 斎場の目指す姿と実現に向けた取組の検討
会議結果
第3回会議

平成31年3月20日(水曜日)

  • 墓地等の目指す姿と実現に向けた取組の検討
会議結果
第4回会議

令和元年6月10日(月曜日)

  • 取組候補の精査、推進体制の検討など
会議概要

 

斎場等あり方検討事業における調査結果

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所生活環境課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5182

ファクス番号:011-622-7311