ここから本文です。

更新日:2021年4月30日

札幌市の人口ピラミッド

札幌市の人口ピラミッドは、2つのピークがある壺形をしています。1つ目のピークは戦後の1947年~1949年に生まれた「団塊の世代」、2つ目のピークはその子ども世代である「団塊ジュニア世代」を表しています。今後、人口の多い世代の方々が寿命を迎えられると、多くの方が亡くなる状態が続く「多死社会」が訪れることが避けられない状況です。

札幌市の人口ピラミッド

社会状況の変化による火葬への影響

今後、亡くなる方とともに火葬件数が大幅に増加すると、火葬場が混雑して何時間も待たされるようになったり、希望する日時に火葬できなくなったりすることが予想されます。

このため、社会状況の変化に対応できるよう、将来の火葬場の運営について検討していく必要があります。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所生活環境課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5182  内線:375

ファクス番号:011-622-7311