• ホーム
  • 防災・防犯
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化・スポーツ
  • 観光・産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 健康・福祉・子育て > 生活衛生 > 墓地・火葬場 > 火葬場と市営霊園の料金制度見直しの検討に係る意見募集

ここから本文です。

火葬場と市営霊園の料金制度見直しの検討に係る意見募集

市が運営する火葬場と霊園は、今後の施設の老朽化や亡くなる方の増加などに対応するため、施設や運営方法の改善に取り組んでいます。

今後も持続的な運営を行っていくために、皆さんのご意見を聞きながら、費用負担のあり方や維持管理方法などを検討していきます。

幅広い年代の方から御意見をいただき検討を進めていくため、皆さまのお考えをお聞かせください。

【意見募集期間】7月19日(金曜日)まで

【提出方法1】このページ下段の入力欄から送信ください。

【提出方法2】郵送・ファクス・メールにて、御意見とお住まいの区(市外の場合は市町村名)を記載し、下記提出先にお送りください。

  • 郵送:〒060-0002札幌市中央区北2条西1丁目 ORE札幌ビル7階 札幌市保健福祉局ウェルネス推進部施設管理課
  • ファクス:011-211-3521
  • メール:h-shisetsukanri★city.sapporo.jp(★を@に変更してください)

【参考】火葬場と市営霊園の主な現状と検討の概要

現状と課題(火葬場)(PDF:660KB)

火葬料の現状・新火葬料制度の方向性(PDF:293KB)

現状と課題(市営霊園)(PDF:790KB)

市営霊園の新たな管理料制度の方向性(PDF:306KB)

 

※今回お寄せいただいた御意見については、個別での回答は予定しておりません。

今後、御意見を伺いながら、料金制度の案をとりまとめた後、改めてパブリックコメントを実施する予定です。

霊園使用者意見交換会

市営霊園の使用者を対象に、市営霊園の現状と課題や、新たな料金制度の考え方などを説明し、今後の方向性について参加者と意見を交換します。

【日時】

6月20日(木曜日)14時00分から15時30分

6月23日(日曜日)10時00分から11時30分

※両日とも同じ内容

【会場】  

エルプラザ3階ホール(札幌市北区北8条西3丁目)

【対象】

市営霊園の使用者各回300人

【申込】

申込不要。当日会場へ直接お越しください

​​​​​​​火葬料制度見直しの方向性

火葬場の現状

  • 市民の火葬炉使用料は無料のため、特別控室の使用料(1室23,000円)と市税などで運営しています。
  • 近年、葬儀の少人数化などで特別控室利用率が低下している一方、火葬件数増加により待合ロビーの混雑が課題となっています。
  • 維持管理費が高額なことに加え、今後の施設老朽化や火葬件数増加に対応するための施設整備も必要です。

新火葬料制度の考え方

  • 市民の火葬料については、ランニングコスト(人件費・物件費)の一部をご負担いただく想定ですが、過度な負担とならないよう検討します。
  • 市民の特別控室使用料については、アンケート結果も踏まえて減額し、利用率の向上を図ることで、ゆったりと待ち時間を過ごしていただける環境を提供できるようにするとともに、待合ロビーの混雑緩和にもつなげていきます。なお、控室を使用しないケースや2室使用するケースもあるため、無料とはしない方向で検討しています。
  • 市外の火葬料及び特別控室使用料は、現状の金額をもとに、ランニングコストの上昇分を加味して検討します。
  現状(平成18年度) 方向性(改定後)
火葬料(市外) 49,000円(火葬原価を全額受益者負担) 人件費・物件費の上昇分を反映
火葬料(市民) 無料 一部負担(ランニングコスト)
特別控室使用料 23,000円 市民のみ減額の方向

【参考】他都市の状況(政令市)

火葬料(市外):最大100,000円

火葬料(市民):最大20,000円

控室使用料:最大6,000円

市営霊園の新たな管理料制度の方向性

市営霊園の現状

  • 霊園の使用開始時に一括徴収した、使用料と20年分の清掃手数料を積み立てた基金を使って霊園を管理しています。
  • 老朽化による維持管理費の増加や、近年の低金利による基金運用益の減少の影響もあり、基金の取り崩しが進んでいます。
  • 使用者と連絡が取れず、手入れされていない無縁墓の増加が懸念されます。

新たな管理料制度の考え方

計画的に改修を進めて、安全快適に墓参できる環境を整えるため、計画改修を含めた運営費用を負担していただく想定ですが、過度な負担にならないよう、現在の清掃手数料(1年あたりに換算すると1,290円/m2、平均約7,700円/区画/年)に物件費や人件費高騰分を勘案して検討します。
【参考】現在の清掃手数料(年換算):5,160円(4m2区画)~20,640円(16m2区画)
 
  考え方 方向性
料金水準 上記の通り 現在の清掃手数料を目安に検討
徴収頻度 無縁化の抑制 1年ごと
徴収単位
  • 負担の公平化(共用部分の管理費用であり、墓所面積に応じた負担はなじまない)
  • 面積が広い墓所使用者の負担軽減
  • 徴収に係る事務負担軽減、誤徴収防止
区画単位
許可取消に係る滞納年数 滞納していない方との不公平感を少なくする(ただし、墓石は祭祀に関する財産のため、慎重な取扱が必要) 3年程度

入力欄
お住まいの区または市町村(必須)
選択肢                      
年代
選択肢                

  

携帯電話のメールアドレスを記載する場合は、パソコンからのメール受信を拒否する設定を解除してください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局ウェルネス推進部施設管理課

〒060-0002 札幌市中央区北2条西1丁目1番地7 ORE札幌ビル7階

電話番号:011-211-3518

ファクス番号:011-211-3521