ここから本文です。

更新日:2022年6月24日

令和4年度第1回市民意識調査

調査設計

調査対象者 「等間隔無作為抽出」で選んだ札幌市全域の18歳以上の男女5,000人
調査方法 調査票(A4判・16ページ)を郵送し、返信用封筒で回収(郵送法)
調査期間

令和4年(2022年)6月24日(金曜日)~7月8日(金曜日)

調査対象者の皆さまへ

調査対象者へのお願い

調査用紙がお手元に届きましたら、「市民意識調査票」にご記入の上、同封の返信用封筒に入れてご返送ください(切手は不要です)。
ご多忙の中、誠に恐縮ではございますが、調査の趣旨をご理解の上、ご協力をお願いいたします。
個人情報など調査以外のことをお聞きすることはございません。
この調査は、皆さまから無記名でご回答いただくものであり、回答結果については、「こういう意見が何%」という数値・表にまとめますので、個人のお名前が公表されることは決してございません。
また、調査をお願いした方の名簿は、この調査以外には使用いたしません。

調査対象者への送付物

調査票等(6月23日発送)

封筒(角型2号・332mm×240mm)に、調査依頼文(A4判・1枚)、調査票(A4判・16ページ冊子)及び返信用封筒(長形3号・120mm×235mm)を入れて送付します。

また、アンケートには直接関係しませんが、市政に関する案内チラシも同封しております。

 

送付用封筒(見本)
送付用封筒の見本

調査票
調査票の見本(第1回)

返信用封筒
(見本)
返信用封筒の見本

調査協力のお願いとお礼のはがき(6月30日発送)

回答の有無に関係なく、原則として調査の対象者全員に送付します。

はがきの見本

市民意識調査に関する質問

市民意識調査に関するお問い合わせは、市民の声を聞く課(011-211-2045)の市民意識調査担当あてにお願いします。
また、よくお問い合わせいただく内容を、市民意識調査に関するよくある質問(FAQ)のページにまとめておりますので、ご覧ください。

市民意識調査に関するよくある質問(FAQ)https://www.city.sapporo.jp/somu/shiminnokoe/citi_enq/faq.html

ページの先頭へ戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市総務局広報部市民の声を聞く課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎1階

電話番号:011-211-2045  内線:2045

ファクス番号:011-218-5165