ここから本文です。

更新日:2021年2月22日

創造都市グアダラハラ(メキシコ)の取り組みについて

基本情報

都市名(日本語) グアダラハラ
都市名(英語) Guadalajara
国名 メキシコ
加盟年 2017
加盟分野 メディアアーツ
人口 1,460,148人(2015年現在)
面積 151km2(都市圏2,734km2

都市概要

グアダラハラ市は、メキシコ第2の都市で、市内人口約150万人、都市圏人口は約500万人です。映画監督のギレルモ・デル・トロ、建築家のルイス・バラガンなど、世界に名だたる数々のクリエイターを輩出するクリエイティブ・エコシステムが育っています。グアダラハラは、イノベーションとテクノロジーが出会う街として知られています。メディアアーツ部門は市内1,200社、24,000人の従業員を有しています。

グアダラハラ市はメディアアーツについて分野横断的なアプローチを採用し、さまざまな創造分野のみならず、市民の都市経験に付加価値をもたらす、革新的でインタラクティブな道具だと考えています。例えば「グアダラハラ光の祭典(GDLuz)」は、プロジェクションマッピング、マルチメディア・ショー、インタラクティブなプロジェクション等を通じて、市民に街を再発見する場を生み出しています。また、「Sucede文化フェスティバル」では、市内各所の公共空間でアート・ハプニングを実施し、文化の多様性を支えています。

グアダラハラ市は、多くの取組・施策により文化創造産業の展開を支援しています。例えば、「Tasa 0%」は非営利の公共文化イベントに関するチケット販売収入等を全額免税する制度です。グアダラハラ市開発計画には、文化へのアクセス向上戦略が盛り込まれており、創造分野の成長促進、芸術集団、文化団体や創造企業の組織と支援を行い、地域の文化関係者の潜在的な創造能力が発揮されることを目的としています。また、グアダラハラ市は、公民連携による文化発展を目的とするハリスコ州の「創造と芸術の発展のための刺激プログラムStimulus Programme for Creation and Artistic Development(PECDA)」からの助成金を受けています。
(グアダラハラ市提供)

GDLuz 01

GDLuz 02

グアダラハラ光の祭典(GDLuz)

グアダラハラ光の祭典(GDLuz)

Cyberdelia Mexicana, Media Arts Festival Guadalajara 2020

Ciudad Creativa Digital

Cyberdelia Mexicana

メディアアーツ・フェスティバル・グアダラハラ2020

文化施設Ciudad Creativa Digital

 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局文化部文化振興課

〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌時計台ビル10階

電話番号:011-211-2261

ファクス番号:011-218-5157