ここから本文です。

更新日:2021年2月2日

 

優良産業廃棄物処理業者認定制度

本制度は、札幌市の産業廃棄物処理業等の許可を有している処理業者のうち、通常の許可基準よりも厳しい基準をクリアした優良な産業廃棄物処理業者を、札幌市が審査して認定する制度です。

なお、本制度は、あくまで優良基準への適合性を評価するものであり、優良認定処理業者が不法行為や不適正処理を行わないことを札幌市が保証するものではありません。

優良基準の概要

優良認定処理業者として認定されるためには、以下の基準すべてに適合しなければなりません。

・実績と遵法性

5年以上産業廃棄物処理業を営んでいる実績があり、廃棄物処理法に基づく改善命令などの不利益処分を受けていないこと。

・事業の透明性

取得した許可の内容や産業廃棄物の処理状況、施設の維持管理状況など、一定の情報について、インターネットにより一定期間以上公表していること。

・環境配慮の取組

ISO14001やエコアクション21などの認証を取得しており、環境に配慮して事業を行っていること。

・電子マニフェスト

電子マニフェストシステム(JWNET)に加入し、電子マニフェストが利用できること。

・財務体質の健全性

直前3年の事業年度のうちいずれかの事業年度における自己資本比率が10%以上であることや、法人税等を滞納していないなど、財務体質が健全であること。

優良基準適合チェック表(収集運搬用)(PDF:103KB)

優良基準適合チェック表(処分用)(PDF:112KB)

優良認定処理業者のメリット

  • 許可の有効期間が7年に延長される。
  • 優良マークの付いた許可証が交付される。
  • 許可申請時の添付書類を一部省略することができる。

優良基準適合への認定を申請する方法

優良基準に適合する旨の認定を受けようとする者は、認定を申請しようとする産業廃棄物処理業の許可の区分において、当該許可の更新申請時に、優良基準適合への認定を申請することができます。

優良産廃処理業者一覧

札幌市内で、優良基準の認定又は確認を受けている産業廃棄物処理業者を、次のとおり公表します。

優良産廃処理業者一欄(PDF:156KB)(最新更新:令和2年8月25日)

優良認定の申請にあたっての留意事項

  • 優良基準などの詳細については、環境省のホームページを参照してください。(環境省ホームページへのリンク
  • 優良認定を受けている者は、優良認定を受けた当該産業廃棄物処理業等の更新又は変更許可申請を行う場合は、許可申請書に添付する書類の一部を省略することができます。
  • 優良認定を受けた者が、虚偽の申請等により当初から優良基準に適合していなかったことが明らかになった場合は、不正の手段により許可を取得したとみなされ、産業廃棄物処理業等の許可の取消し又は事業停止命令などの行政処分を受ける場合があります。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境事業部事業廃棄物課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2927

ファクス番号:011-218-5105