ここから本文です。

更新日:2021年3月10日

電子入札システム

お知らせ

令和2年9月23日より、札幌市の電子入札システムは、新方式(脱Java版)に切り替わりました。令和2年9月23日以降に電子入札システムを利用するためには、新方式に対応したアプリケーション(電子入札補助アプリ)のインストール作業等が必要です。詳細は上記リンク先よりご確認ください。

 

電子入札システムに関する一般的な質問と回答を掲載しています。

システム操作中にエラーが発生した場合の対処方法を掲載しております。

内訳書の添付、入札書・見積書の提出ができない場合

システムエラーQ&Aの「Q8」を確認してください。

公開見積合せに参加される方への注意事項

公開見積合せは、ICカードをお持ちでない方も参加できますが、ICカードをお持ちで、民間認証局からの案内により設定したパソコンを使用される場合は、【ICカード認証】によりログインし参加してください。令和2年9月23日以降、新方式(脱Java版)に対応したことで、【簡易認証】よりログインした場合は、見積書の提出ができなくなりました。

ブラウザを必ず確認してください

電子入札システムで使用できるブラウザは「InternetExplorer」のみです。新しく購入されたパソコンは電子入札システムが使用できない「MicrosoftEdge」が初期設定されていますので、特に注意してください。

IEの確認画面

 電子入札システムの入口

クリックすると電子入札システムへ入れます。

電子入札システムで使用するアプリケーションのインストール作業等が必要です

電子入札システムは、令和2年9月23日より新方式(脱Java版)に対応しました。令和2年9月23日以降に電子入札システムを利用するためには、新方式に対応したアプリケーション(電子入札補助アプリ)のインストール作業等が必要です。詳細は上記リンク先よりご確認ください。

令和2年9月23日以降、初めて電子入札システムを利用される方

令和2年9月23日以降、初めて電子入札システムを利用される方は、「電子入札システム利用のための準備」のページをご覧になり、入札に間に合うよう十分余裕を持って準備を進めてください。

エラーが発生した場合

電子入札システムでエラーが発生した場合、アプリケーションのインストール手順、パソコンの設定または操作方法のいずれかに原因があります。契約管理課にお問合せいただく前に、まずは操作マニュアルやシステムエラーQ&Aをご覧になり、確認していただくようお願いいたします。

説明要求機能を使用して、「設計図書や仕様書に対する質問」を行う場合の注意事項について

説明要求機能注意事項(PDF:53KB)

「このページは表示できません」又は「InternetExplorerではこのページは表示できません」と表示される件について(平成27年10月22日掲載)

SSL3.0の脆弱性への対応を行う影響で、InternetExplorerの設定によっては「このページは表示できません」又は「InternetExplorerではこのページは表示できません」というメッセージが表示され、電子入札システムが利用できなくなる場合があります。
この場合、InternetExplorerのセキュリティ設定の変更を行う必要がありますので、下記ファイルを参考に設定いただくようお願いいたします。

「このページは表示できません」等と表示される場合の対応方法(PDF:424KB)

※なお、回線の障害等により同様のメッセージが表示される場合があります。上記ファイルの設定変更を試しても解消されない場合には、その他の設定等をご確認ください。

利用可能時間

8時から20時まで
(土曜、日曜、祝日及び12月29日~1月3日を除く。)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市財政局管財部契約管理課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎14階

電話番号:011-211-2152

ファクス番号:011-218-5146