ホーム > 観光・産業・ビジネス > 入札・契約 > 電子入札システム > 電子入札システム利用のための準備

ここから本文です。

電子入札システム利用のための準備

電子入札利用までの簡単な流れについて(PDF:24KB)

1.準備する内容の確認

電子入札に参加する案件によって、

○ICカードの準備が必要

○ID・パスワードによる簡易認証での参加準備が必要
(物品購入等の公開見積合せ案件のみに参加の場合)

の場合に分かれます。

詳しくは下記のファイルにてご確認ください。

現在のページカテゴリ:電子入札に参加する案件による準備について(PDF:110KB)

 

簡易認証での参加準備については下記のリンクをご覧ください。

現在のページカテゴリ:公開見積合わせのみ参加される方の事前準備について

2.電子入札を行う場合に必要な機器等の準備

電子入札システムを利用するには、一定の性能を有するパソコン・インターネット環境等を準備していただく必要があります。

本体

対応OSが動作するPC/AT互換機(DOS/V)

対応OS(※1)

Windows8.1、Windows8.1PRO、Windows10、Windows10PRO

CPU

CoreDuo1.6GHz同等以上推奨

メモリ

1.0GB以上推奨

HDD

1ドライブの空き容量が1.0GB以上

外部端子

ICカードリーダライタが接続できること

モニタ

解像度1024×768(XGA)以上

ブラウザ

Explorer11

電子入札補助アプリ

ICカードをお持ちの方:ICカードの発行を受けた認証局より提供

ICカードのない方(公開見積合せのみ参加される方):本市より提供

接続回線

・インターネットへの接続手段を持つこと
・次のプロコトルが通過可能であること(HTTP、HTTPS、LDAP、SMTP)
・電子メールが送受信できる環境にあること
・システムを快適に使用するため、高速で安定した回線をご利用ください。

その他

・ウイルス対策ソフト
・Windowsには1バイト文字だけで構成されたユーザでログインすること

注意事項

※1:Windows8.1、10については、32bit/64bit対応です。
※2:電子入札システムを利用される際は、32bit版のInternetExplorerをご使用ください。
画面遷移時にスクリプトエラーが発生する場合は、「Microsoftサポート」のサイトにアクセスし、
セキュリティパッチ「[MS09-019]InternetExplorer用の累積的なセキュリティ更新プログラム」
を適用してください。

3.ICカード等の準備

(1)ICカード等の準備が必要な場合

電子入札コアシステム対応認証局が発行する認証用ICカード(電子証明書)、ICカードリーダを準備していただく必要があります。

現在のページカテゴリ:ICカードの準備に関する詳細

※ICカード及びカードリーダは、電子入札コアシステム対応認証局を開設している認証事業者からお買い求めください。

購入先については、下記のページでご確認ください。

現在のページカテゴリ:電子入札コアシステム開発コンソーシアム

(「コアシステム対応認証局一覧はこちらへ」をご覧ください)

(2)ID・パスワードによる簡易認証での参加準備が必要な場合

認証用ICカードの準備は不要です。

4.パソコンの設定

ICをお持ちの方の手順

(1)インストールとパソコンの設定

ICカード発行元の民間認証局の手順に従い、インストールとパソコン設定を行ってください。

各民間認証局のリンクは下記の通りです。

※他の発注機関で一度でも新方式を設定済みであれば、再度設定は必要ありません。


(2)インストールとパソコンの設定の確認

「札幌市電子入札システム構築マニュアル」を参照し、民間認証局の手順で行ったインストールと設定が正しく行われているか確認してください。

(3)事前検証

事前検証ツールを使用し、設定の確認をしてください。

(4)設定の最終確認

次の方法により、設定の最終確認を行ってください。正しく設定されていることが確認できれば、作業は終了です。

(5)9月23日以降、初めて電子入札システムを利用する前に、キュッシュクリアを行ってください。

上記(1)~(4)を正しく行った場合でも、9月23日以降、初めて電子入札システムを利用する際に、「サーバと通信中」のダイアロクが表示されたまま、次の画面へ進まないことがあります。

9月23日以降、初めて電子入札システムを利用する前に、次の「キャシュクリアの方法」を参照してください。

ICカードのない方(公開見積合せのみ参加される方)の手順

現在のページカテゴリ:公開見積合わせのみ参加される方の事前準備についてを参照してください。

5.利用者登録

上記に記載しているすべての内容を確認した後に、札幌市電子入札システムにログインし、利用者登録が可能となります。利用者登録の際には、入札参加資格申請システムの申請手続き完了後に取得した「ID・パスワード」を使用します。

利用者登録とは、札幌市の電子入札システムで保有する事業者情報と、認証局から取得したICカードとを結びつけるための処理です。

現在のページカテゴリ:利用者登録の操作方法は、操作マニュアル利用者登録編でご確認ください。

なお、簡易認証での参加の場合も、利用者登録が必要となります。

※利用者登録の受付時間は土曜日、日曜日、祝日及び12月29日から1月3日までを除く毎日8時00分から20時00分までとなります。
※利用者登録時にシステムにログインできない場合は、「システムエラーQ&A」のページを参考にしてください。


電子入札システムのページへ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市財政局管財部契約管理課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎14階

電話番号:011-211-2152(物品・役務) 011-211-2442(工事・設計等)

ファクス番号:011-218-5146