ここから本文です。

更新日:2024年2月21日

さっぽろスリムネットフォーラム

さっぽろスリムネットでは、ごみ減量の活動に関する情報共有や意見交換の場として、毎年フォーラムを開催しています。

フォーラムの様子

 

第16回さっぽろスリムネットフォーラムを開催します

「資源をごみにしないためにできること」をテーマに、無印良品が行う資源循環の取組事例から、ごみ減量や資源の有効活用に向けて、私たちができることを考えます。

参加は事前申込制です。開催後、インターネット上でフォーラムの動画を配信(YouTube)する予定です。

参加者には、環境に配慮した竹100パーセントのティッシュペーパーをプレゼント!

 

案内チラシ

案内チラシ(PDF:706KB)

開催日時

令和6年3月2日(土曜日)

14時30分~16時00分(開場14時00分)

会場

札幌国際ホール

中央区北4条西4丁目1番地

札幌国際ビル8階

  • JR札幌駅より徒歩3分
  • 地下鉄さっぽろ駅直結
内容

講演・トークディスカッション

参加費 無料
定員

先着60名

※事前にお申込みが必要です。

 

 お申込み・お問い合わせ先※定員に達しました

インターネットの申込フォームまたはお電話からお申込みください。

NPO法人環境り・ふれんず

電話:011-618-0530

月曜~土曜10時00分~17時00分(日曜・祝日休み)

申込フォーム:https://forms.gle/1qZ8hoatdk5NoT4c8(外部サイト)

※定員となりましたのでインターネットでの受付は終了していますが、電話にてキャンセル待ちを受け付けております。キャンセル待ちをご希望の方は、お電話ください。

ページの先頭へ戻る

講演・講師について

講演1 資源循環で「感じ良い暮らしと社会」へ

三浦秀隆さん

講師

三浦秀隆氏

プロフィール

株式会社 良品計画営業本部 北海道事業部長

(株)良品計画入社後、無印良品マルイシティ上野店店長、衣服雑貨部紳士担当MD、欧米事業部米国担当などを経て、2021年に北海道事業部の事業部長に就任、現在に至る。

 

講演2 環境配慮の取組と社会的な協力

大沼進さん

講師

大沼進氏

プロフィール

北海道大学文学研究院 行動科学分野 教授

(株)三菱総合研究所、富士常葉大学講師などを経て2003年北海道大学大学院文学研究科助教授、2018年4月同教授、現在、札幌市環境教育基本方針推進委員会会長、NPO法人環境り・ふれんず理事。

 

ページの先頭へ戻る

 

 これまでに開催したフォーラムについて

第15回さっぽろスリムネットフォーラム(令和4年度)

第15回フォーラムチラシ

 

テーマ

ファッションとごみ減量~持続可能なファッションにチェンジ!~

概要

日本では、平均すると1日あたり大型トラック約130台分もの服が焼却・埋め立て処分されています。この状況を変えるには、服の生産・販売・消費に関わる全ての人たち、つまり私達全員が、サステナブル(持続可能性)を意識し、ファッションの仕組みを考え直す必要があります。ファッションの未来について一緒に考えてみませんか?

開催結果

 

第14回さっぽろスリムネットフォーラム(令和3年度)

第14回フォーラムチラシ画像

テーマ

食の循環とごみ減量~生ごみ堆肥化、食品ロス削減、そしてSDGsへ~

概要

ごみを減らすため、食品ロスが出ないよう心がけたり、生ごみを堆肥にして野菜を作ることは“食の循環”の一部であり、SDGsにもつながっていきます。有機農家の方のお話を聞きながら食の循環について考えてみませんか?

開催結果

 

第13回さっぽろスリムネットフォーラム(令和2年度)

第13回スリムネットフォーラムチラシ

テーマ

元気なうちにお片づけ!~モノを手放すコツ~

概要

使わないモノは、元気なうちに少しずつ手放していかないと将来大変なことに!?リユースやリサイクルでお得に手放すコツをお伝えします。ごみも減らせて一石二鳥!

開催結果

 

第12回さっぽろスリムネットフォーラム(平成30年度)

ちらし画像

テーマ

海ごみから見るプラスチック問題~私たちに何ができるのか考えてみよう~

概要

今、世界的に話題となっている海ごみ問題。私たちが暮らす北海道の海岸がどのような状態になっているのかご存知でしょうか。北海道の海岸にたどり着いた漂着物はどこから来たのか。海ごみはどのように発生するのか。未来のために私たちができることを一緒に考えてみませんか?

開催結果

 

第11回さっぽろスリムネットフォーラム(平成29年度)

第11回スリムネットフォーラムチラシ画像

テーマ

自家製堆肥でおいしい野菜づくり

概要

ふだん燃やせるごみとして出している生ごみは、自家製の堆肥として家庭菜園の土づくりに使うことができます。実際に、自家製堆肥を使った野菜づくりに取り組んでいる方のお話を参考に、あなたも家庭菜園でとびきりおいし野菜をつくってみませんか?

開催結果

 

第10回さっぽろスリムネットフォーラム(平成28年度)

第10回スリムネットフォーラムチラシ画像

テーマ

元気なうちにお家をお片づけ!

概要

家の中を片づけると、気持ちもすっきり。普段のお掃除も簡単に。出てきたごみは、きちんと分別すれば環境にやさしくリサイクルできるんです。さあ、お家を片づけるポイントを一緒に学びませんか?

開催結果

 

第9回さっぽろスリムネットフォーラム(平成27年度)【スリムネット10周年記念】

第9回スリムネットフォーラムチラシ画像

テーマ

視点を変えるとごみも資源に

概要

今まで「ごみ」として捨ててしまっていたものを、これからは「資源」として繰り返し使っていくことが大切です。楽しみながら学んでみませんか?

開催結果

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境事業部循環型社会推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2928  内線:2928

ファクス番号:011-218-5108