ここから本文です。

更新日:2023年1月5日

子どもごみ減量講座

お知らせ

  • 第2回子どもごみ減量講座「魔法の布”ふろしきで2R”~お気に入りの一枚を作って使おう~」を開催します(2023年1月5日掲載)

さっぽろスリムネットでは、子どものうちからごみの減量について楽しく学び、考える機会として、「子どもごみ減量講座」を開催しています。

第2回子どもごみ減量講座「魔法の布”ふろしきで2R”~お気に入りの一枚を作って使おう~」を開催します

“ふろしきの魔法使い”が登場し、ふろしきの使い方を披露。1枚の布が、包むものによって色々な形に変わっていく様子は、まさに魔法のよう。ワークショップでは、真っ白なふろしきに、おうちで使わなくなった“はぎれ”などを好きな形に切って貼ったり、布用ペンで模様を描いたりして、あなただけのオリジナルふろしきを作ります。最後に、ふろしきの使い方をマスターして、あなたもふろしきの魔法使い!

※本講座は、「G7札幌 気候・エネルギー・環境大臣会合」開催記念事業です。

2R(にアール、ツーアール)とは、ごみを減らすためのキーワード、「リデュース(Reduce)=減らす」、「リユース(Reuse)=繰り返しつかう」の2つの言葉を指します。1枚あれば色々な用途で繰り返し使えるふろしきは、2Rを意識した暮らし方にぴったりです。

  • ふろしきの活用については、「ふろしきで2R」のページもご覧ください。

案内チラシ

子どもごみ減量講座案内チラシ(ふろしきで2R)(PDF:506KB)

日時

令和5年3月5日(日曜日)

10時30分~12時30分(開場10時00分)

会場 札幌エルプラザ2階環境研修室(札幌市北区北8条西3丁目)
参加費

無料

対象・定員

小学生とその保護者

20組40名(※要保護者同伴)

※要事前申し込み

当日持ち物
  • おうちで使わなくなった“はぎれ”やハンカチ、もう着ない洋服の生地など
  • はさみ(できれば布用)
講師

結び屋ゆいく「ふろしきライフプランナー」小倉マカナさん

※結び屋ゆいくは、さっぽろスリムネット3Rパートナー登録団体です。

申し込み・

問合せ先

令和5年2月13日(月曜日)から電話で参加受付開始!先着順

公益社団法人札幌消費者協会

電話:011-728-8300

平日8時45分~17時15分(土日・祝日休み)

感染症対策について

  • ご来場の際のマスク着用、およびご入場時の検温、手指の消毒にご協力をお願いいたします。
  • 発熱や風邪症状があるなど体調が悪い方のご来場はお控えください。
  • 新型コロナウイルス等感染症の流行状況により、やむを得ず中止となる場合があります。
  • 中止の際は、スリムネットホームページでお知らせする他、申込み時にお聞きした電話番号にご連絡します。

ページの先頭へ戻る

 

 これまでに開催した講座について

絵本で出会う3R~しゃもじいさんと育む「ものを大切にする心」~

子どもごみ減量講座案内チラシ(絵本で出会う3R)

開催日

令和4年7月23日

概要

ものを大切にする心を伝える人気絵本「しゃもじいさん」。講座前半では、作者かとうまふみさんによる絵本朗読の後、作品に込めた想いなどを話していただきました。

後半のワークショップでは、かとうまふみさんと一緒に、不用になった布やボタンなどを使って、親子で楽しく指人形を作りました。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境事業部循環型社会推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2928  内線:2928

ファクス番号:011-218-5108