ホーム > 市政情報 > 都市計画・再開発 > 都市計画 > まち本&ミニまち

ここから本文です。

更新日:2021年3月2日

まち本&ミニまち

土地の使い方や建物の建て方などを決める「都市計画」は、さっぽろのまちづくりを支える制度ですが、多くの方から「難しい」、「分かりにくい」と言われます。

そこで、都市計画部では、まず基本的なことをしっかり分かりやすく説明したうえで、市民の皆さんとともにさっぽろの都市づくりを進めていこうと、都市計画の基本から、まちづくりのルール、まちなみなどについて、楽しく読みながら学べる内容の冊子を作成しています。

 

まちづくりに役立つ都市計画の本

「まち本(ぼん)」

まち本第6版

こよなく愛する孫のマチコのために、マチオは引っ越しを決意!「でも、どこに引っ越せばいいのじゃろ・・・?」と悩むマチオの前に現れた市役所くん!

都市計画の基本的なルールから、みんなでつくるまちづくりの取組など、時計台じいさんを巻き込みイチから学ぶ!

マチオは果たして無事に新しい生活をスタートできるのか!?

子どもから大人まで、都市計画についてみなさんにわかりやすく語っている入門書です。

さっぽろのまちがわかる小さな本

「ミニまち」

minimachihyousi

ある日、マチコ(一軒家(いっけんや))のとなりに空き地ができました。

マチコは大好きなマチオおじいちゃん(マンション)に引っ越してきてもらおうと大ハリキリ!

でも、市役所くんが「それはできません・・・」と言うのです。

まちのルールって何?マチコの「なぜ?どうして?」に市役所くんと時計台じいさんが答えます。

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市まちづくり政策局都市計画部都市計画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎5階

電話番号:011-211-2506

ファクス番号:011-218-5113