文字サイズ
縮小
標準
拡大

色合いの変更

お探しの情報は何ですか。

  • Foreign language
  • 音声読み上げ
  • 館内・病棟のご案内
  • 交通アクセス

ここから本文です。

更新日:2022年6月23日

放射線部について

放射線部

 放射線部は本院が平成7年に現在の桑園に移転し中央放射線部から放射線部へと名称が変更され新設されました。現在、2課6係の体制で診療放射線技師36名(正職員32名、会計年度任用職員4名)、放射線補助員3名(会計年度任用職員)で構成されています。撮影技術課では一般撮影や乳房撮影、X線透視、CT検査、MRI検査、血管造影検査などの医用画像情報を提供しています。治療支援課ではSPECT/CTやPET/CTなどの核医学検査やアイソトープ治療を行い、放射線治療では2台の高精度放射線治療装置でIMRTやVMATなどの高エネルギーの放射線治療業務を行っています。他にも放射線部では画像診断装置や放射線治療装置の保守管理や放射線業務従事者の被ばく管理、放射線検査を受ける患者さんの医療被ばく管理も行なっております。
 放射線部の取り組みとして日進月歩する医療に対応するために最新の知識と最新技術の習得を目指し様々な研修会や学会に積極的に職員を派遣して人材育成に努めています。全ての患者さんが安心して放射線検査や治療を受けて頂くために医療被ばくの適正化を行ない最良の医用画像情報を提供し、質の高い放射線治療を実践できるように日々研鑽に励んでいます。

放射線部の理念と行動目標

【理念】
私たちは、確かな知識と技術で最良の画像情報と質の高い放射線治療を提供すると共に、こころ豊かな医療を目指します。

【行動目標】

  1. 患者さんの立場にたち、安心して検査を受けて頂くために思いやりと優しさをもって丁寧な検査を行います。
  2. 高い撮影技術・検査技術・治療技術の提供に努め、これを実践するために日々研鑽に励みます。
  3. 患者さんの安全を優先し、医療事故の防止、医療被ばくの最適化に努め、常に安全性向上のための改善に努めます。
  4. 日進月歩する医療に対応し、質の高い医療を提供できる人間性豊かで信頼される医療人の育成に努めます。
  5. 専門性を堅持し、さらなる資質の向上を図り、他部門と連携してチーム医療の一員として貢献に努めます。

トピック(2022年6月13日更新)

令和4年度3月稼働 以前の装置から大幅に画質が改善し、より精度の高い治療と患者様の被ばく低減も期待できる装置となりました。

ポータブル撮影装置の更新

新たに2台のFPD搭載ポータブル撮影装置を更新しました。撮影したその場で画像を見ることができるため、新型コロナウイルス感染症患者さんの撮影でも活躍しています。

令和3年7月稼働 高度な照射が自動化となり、複雑な治療を短時間で行えるようになりました。

令和3年3月稼働 AIによる画像再構成と高速撮影が可能となり、より短い時間で明瞭な写真が撮影できるようになりました。

令和元年9月稼働 2層の検出器により、様々な情報を持った画像が得られます。

平成29年3月稼働 道内一号機となる乳房撮影装置を導入しました。

平成28年4月稼働 最新鋭機器で高性能クリスタルによるTOF収集が可能となりました。

 

放射線部が行う主な検査・治療

各項目、随時リニューアルしていきます。

認定・専門資格 (令和4年3月現在)

日本救急撮影技師認定機構

  • 救急撮影認定技師 2名

マンモグラフィ検診精度管理中央委員会

  • 検診マンモグラフィ撮影認定診療放射線技師 5名

日本X線CT専門技師認定機構

  • X線CT認定技師 1名

日本磁気共鳴専門技術者認定機構

  • 磁気共鳴専門技術者 1名

日本放射線治療専門放射線技師認定機構

  • 放射線治療専門放射線技師 2名

放射線治療品質管理機構

  • 放射線治療品質管理士 2名

医学物理士認定機構

  • 医学物理士 3名

日本核医学専門技師認定機構

  • 核医学専門技師 2名

原子力安全技術センター

  • 第1種放射線取扱主任者 9名

日本医療情報学会 医療情報技師育成部

  • 医療情報技師 3名

災害派遣医療チーム(DMAT)

  • 隊員登録者 1名

ページの先頭へ戻る

学会・研究会等発表演題

令和4年3月現在

令和3年(2021年)

演題名 出題者名 所属 学会名 発表
月日


「COVID-19で苦慮した事例」~市立札幌病院の取り組み~

荒通昭

市立札幌病院

放射線部

第7回Emergency Imaging Conference

2021年

2月6日

札幌
経皮的心筋焼灼術の被験者被ばく線量低減への取り組みによる効果と実際

藤原誠一

島田英明

市立札幌病院

放射線部

第41回札幌市病院学会

2021年

3月1日

札幌
診断参考レベルを用いた当院の体幹部CT検査における被ばく線量の検証

岩崎簾

境英承

藤田茂雄

市立札幌病院

放射線部

第41回札幌市病院学会

2021年

3月1日

札幌
Dual Energy CTによる電子密度画像の精度検証

藤田紘弥

岩崎簾

市立札幌病院

放射線部

第41回札幌市病院学会

2021年

3月1日

札幌

Automatic Partial Image

Phase Only Correlation

Analysis Can Detect Radiographic Finger Joint Space Narrowing in Rheumatoid Arthritis

Taichi Okino

Graduate School of Health Sciences, Hokkaido University

The 77th Annual Meeting of the Society of Radiological Technology (JSRT)

2021年

4月15日

横浜
Automatic Subpixel Measurement of Radiographic Finger Joint Space Narrowing in Rheumatoid Arthritis

Taichi Okino, et al.

Graduate School of Health Sciences, Hokkaido University

The 5th FHS International Conference

2021年

9月17

-18日

Sapporo, Japan
Web

「頭蓋内腫瘍摘出術に付随した頭蓋骨部分切除

において3Dプリンタによる人工骨形成支援を行った1症例」

境英承

恩地諒

岩崎簾

藤田紘弥

相澤一宏

石田祥之

瀧上真良

市立札幌病院

放射線部

脳神経外科

第59回全国自治体病院学会

2021年

11月5日

奈良

令和2年(2020年)

演題名 出題者名 所属 学会名 発表
月日


「骨シンチグラフィ診断支援ソフトVSBONEとBONENAVIの検出能の比較」 岸田一秀
薮田貴博
廣島靖仁

市立札幌病院

放射線部

第40回札幌市病院学会 2020年
2月1日
札幌
「高精度放射線治療検証のフィルムスキャン平坦度補正ソフトウェアRGB_2D_Flatの導入」

塚本雄貴
沖野太一
佐藤慧
清水彩花
島田陽子
佐々木祐子
前田昌直
三井衛
相澤一宏

高田優
中田健生

池田光

市立札幌病院

放射線部

第40回札幌市病院学会 2020年
2月1日
札幌
「Dual Energy CT を用いた造影剤低減の試み」 富樫美穂
藤田紘弥
境英承
岩崎簾
市立札幌病院

放射線部

第40回札幌市病院学会 2020年
2月1日
札幌
「水晶体線量計を用いたIVRにおける線量管理の評価」 岩田彩希

市立札幌病院

放射線部

第40回札幌市病院学会 2020年
2月1日
札幌
「当院における心臓CTの使い分け」 藤田紘弥

市立札幌病院

放射線部

第25回北海道心臓CT技術セミナー

2020年
2月12日

札幌
Automatic Finger Joint Space Narrowing Analysis by Phase Only Correlation (POC) in Rheumatoid Patients

Taichi Okino, et al.

Department of Radiological Technology, Sapporo City General Hospital

The 77th Annual Meeting of the Japanese Society of Radiological Technology

2020年

5月15日

-6月14日

Web
Automated Classification of Rheumatoid Hand X-ray Images by Using Deep Learning

Taichi Okino, et al.

Department of Radiological Technology, Sapporo City General Hospital

The 77th Annual Meeting of the Japanese Society of Radiological Technology

2020年

5月15日

-6月14日

Web

平成31年・令和元年(2019年)

演題名 出題者名 所属 学会名 発表
月日


「左前腕から注射した造影剤の逆流と鬱血が検査に支障をきたした1例」

岩崎廉

藤田紘弥

富樫美穂

市立札幌病院
放射線部
第39回札幌市病院学会 2019年
2月2日
札幌
「当院における脳定位放射線治療用コーンの位置調整により線量分布検証が改善した症例」

佐藤慧

塚本雄貴
沖野太一

右近可奈子

島田陽子

佐々木佑子
前田昌直

相澤一宏

高田優

池田光

市立札幌病院
放射線部
第39回札幌市病院学会 2019年
2月2日
札幌
「当院でのIMRT検証に使用する多次元検出器の総合的な品質管理」

塚本雄貴

沖野太一

佐藤慧

右近可奈子

島田陽子

佐々木佑子

前田昌直
相澤一宏

高田優

池田光

市立札幌病院
放射線部
第39回札幌市病院学会 2019年
2月2日
札幌
「Effects on Surface Dose from Air Gaps between Bolus and Skin Surface in X-ray Beam Radiation Therapy」

Taichi Okino
Kei Sato

Yuki Tsukamoto

Kanako Ukon

Hiroya Fujita Masanao Maeda
Katsuhiro Aizawa

Yu Takada

Hikaru Ikeda

Department of Radiological Technology,
Department of Radiological ,
Sapporo City General Hospital
The 117th Scientific Meeting of the Japan Society of Medical Physics 2019年
4月11日
横浜
「Senograpy Pristina の使用経験」 山田恵 市立札幌病院
放射線部
第1回北海道GE Mammography User’s Meeting 2019年
5月18日
札幌
「Virtual Gridの原理と使用経験」 丹内晋平 市立札幌病院
放射線部
第25回北海道CR研究会 2019年
6月29日
札幌
「診療放射線技師の立場から緩和的放射線についての取り組み」

佐藤慧

塚本雄貴

沖野太一

島田陽子

佐々木祐子

清水彩花

三井衛

前田昌直

高田優

中田健生

池田光

市立札幌病院
放射線部
日本緩和医療学会第2回北海道支部学術大会 2019年
8月24日
札幌
「水晶体線量計 DOSIRISの使用経験」 岩田彩希 市立札幌病院
放射線部
第8回北海道自治体病院協議会 2019年
10月19日
滝川
「被ばく線量管理システムDOSEMANAGERの使用経験」 岩崎簾 市立札幌病院
放射線部
第8回北海道自治体病院協議会 2019年
10月19日
滝川
「末梢動脈疾患カテーテル治療(EVT:Endo Vascular Treatment)における術者被ばくの検討」 島田英明 市立札幌病院
放射線部
第58回全国自治体病院学会 2019年
10月24日
徳島
頭頚部放射線治療用ヘッドレスト使用時のセットアップ精度に関する検討

沖野太一

佐藤慧

塚本雄貴

藤田紘弥

三井衛

相澤一宏

市立札幌病院
放射線部

第75回日本放射線技術学会北海道支部学術大会秋季大会

2019年

11月16日

札幌
「当院での脳腫瘍に対する定位放射線治療における Intra-fractional errorの評価」

塚本雄貴

沖野太一

清水彩花

高橋悠

佐藤慧

島田陽子

佐々木祐子

前田昌直

三井衛

相澤一宏

高田優

中田健生

池田光

市立札幌病院
放射線部

放射線治療科

第32回日本放射線腫瘍学会 2019年
11月22日

名古屋

 

平成30年(2018年)

演題名 出題者名 所属 学会名 発表
月日


「頭蓋内ステントと脳血管描出に関するCBCT造影剤希釈濃度の検討」

境英承
中島悠
藤田紘弥

岸田一秀

市立札幌病院

放射線部

第38回札幌市病院学会

2018年
2月3日

札幌
「DMQCファントムを用いたマンモグラフィの撮影条件の検討」

山田恵

中島悠

岩田彩希

市立札幌病院

放射線部

第38回札幌市病院学会 2018年
2月3日
札幌
「ボーラス皮膚表面間の空気層がビルドアップ効果に与える影響」

沖野太一

塚本雄貴

柴田唯加

右近可奈子

佐藤慧

佐々木佑子

前田昌直

相澤一宏

市立札幌病院

放射線部

第38回札幌市病院学会 2018年
2月3日
札幌
「高精度放射線治療の線量分布検証におけるウェットフィルムとドライフィルムの比較」

柴田唯加

右近可奈子

沖野太一

塚本雄貴

佐藤慧

佐々木佑子

前田昌直

相澤一宏

坂井達彦

市立札幌病院

放射線部

第38回札幌市病院学会 2018年
2月3日
札幌
「虚血性心疾患の診断から治療まで」 荒通昭

市立札幌病院

放射線部

日本放射線技術学会北海道支部第2回合同セミナー

2018年
2月17日

札幌
「k-space ordering にLinear-Radial を用いた脳 3D-T1W-TFEの画質検討」

丹内晋平

菅原佑希

岩田彩希

藤田茂雄

市立札幌病院

放射線部

第57回全国自治体病院学会 2018年
10月19日
福島
「腎移植の現状と画像検査」 岸田一秀 市立札幌病院

放射線部

第18回北海道臨床画像診断セミナー 2018年
11月9日
札幌
「”こんなときどうする”-放射線治療機本体以外の点検-」 相澤一宏 市立札幌病院

放射線部

第74回北海道放射線技術学会秋季大会 2018年
11月24日
札幌
「電子線治療におけるボーラス使用時の空気層が皮膚表面線量に与える影響」

沖野太一

塚本雄貴

佐藤慧

右近可奈子

前田昌直

相澤一宏

市立札幌病院

放射線部

第74回北海道放射線技術学会秋季大会 2018年
11月24日
札幌
「仮想グリッド処理の適用部位検討」 丹内晋平 市立札幌病院

放射線部

FUJIFILM MEDICAL SEMINAR 2018年
12月1日
帯広

ページの先頭へ戻る

医学雑誌掲載論文

論文名 著者名 所属 雑誌名(書名)

ページ
Quick and accuate selection of hand images among radiographs from various body parts using deep learning

K. Fujiwara

W. Fang

T. Okino

et al.

Graduate School of Health Sciences, Hokkaido University Journal of X-Ray Science and Technology 2020 28 1199 1206
Detection of Fine Radiographic Progression in Finger Joint Space Narrowing Beyond Human Eyes: Phantom Experiment and Clinical Study with Rheumatoid Arthritis Patients

K. Kato

N.Yasojima, K. Tamura,

S. Ichikawa,

K. Sutherland,

M. Kato,

J. Fukae,

K. Tanimura, Y. Tanaka,

T. Okino,

Y. Lu,

T.Kamishima.

Department of Radiological Technology, Sapporo City General Hospital Scientific Reports 2019 9.1 1 10
Radiographic temporal subtraction analysis can detect finger joint space narrowing progression in rheumatoid arthritis with clinical low disease activity

T. Okino,

T.Kamishima,

K.Sutherland,

et al.

Department of Radiological Technology, Sapporo City General Hospital Acta radiologica 2018 59.4 460 467

令和4年度3月稼働 以前の装置から大幅に画質が改善し、より精度の高い治療と患者様の被ばく低減も期待できる装置となりました。

ポータブル撮影装置の更新

新たに2台のFPD搭載ポータブル撮影装置を更新しました。撮影したその場で画像を見ることができるため、新型コロナウイルス感染症患者さんの撮影でも活躍しています。