ホーム > くらし・手続き > 税金・保険・年金 > 税金 > 市税の種類 > 個人市民税 > 特別徴収への切替依頼のオンライン申請

ここから本文です。

更新日:2024年1月12日

 特別徴収への切替依頼のオンライン申請

特別徴収への切替依頼を、オンラインで申請することができます。

特別徴収への切替依頼とは

年の途中で新たに雇用された従業員等について、市民税・道民税を普通徴収(個人納付)から、特別徴収(給与天引き)に切り替える手続きです。
納税者本人ではなく、事業者の給与事務等のご担当者様より行っていただく必要があります。

オンライン申請が可能な対象

  • 令和5年1月1日時点で札幌市に居住されていた方の令和5年度の市民税・道民税
  • 納期限が経過していない税額

納期限を経過した税額および年度が異なる税額特別徴収に切り替えることができません

令和6年度分のオンライン申請は、令和6年3月11日(月)から受付開始いたします。

必要なもの

以下のものをご準備ください。

(1) 札幌市から事業者あてに送付された「給与所得等に係る市民税・道民税 特別徴収税額の決定・変更通知書」

特別徴収義務者用通知

札幌市の特別徴収に係る指定番号(8桁・左側に記載)の確認のために利用します。

指定番号は年度が変わっても同じ番号を使用します。

過去に札幌市の特別徴収の手続きを行ったことがない場合は、この通知書が無くても申請ができます。

(2) 札幌市から従業員あてに送付された「令和5年度市民税・道民税納税通知書」

納税通知書

従業員の方からお預かりください。

申請後、特別徴収に切り替える税額を、この納税通知書でお支払いにならないようご注意ください(従業員の方にもその旨お伝えください)。

納税通知書が届いていない従業員の方については、無くても申請はできますが、手続きに日数を要する場合や、手続きができない場合があることを予めご承知おきください。

ページの先頭へ戻る

申請の流れ

申請の流れは以下のとおりです。

  1. 下記ボタン(外部リンク先)の申請ページに移動
    令和5年度切替依頼スマート申請ボタン
    ※株式会社グラファーが提供する「スマート申請」のページに移動します。
    申請マニュアル(操作手順)(PDF:917KB)
    令和6年度分の申請は、令和6年3月11日(月)から受付開始いたします。
  2. メール認証またはアカウント登録
  3. 申請情報入力
    ※特別徴収に切り替える税額を入力することで、自動計算した月割額(概算)が表示されます。
     ただし、年金所得に係る税額が含まれているときや既に課税されている特別徴収税額に上乗せするときなど、実際に決定する税額と異なる場合があります。その場合、申請日から原則6営業日以内に個別にご連絡します。
  4. 申請内容確認・申請完了

申請手続き完了後、事業者あてに「給与所得等に係る市民税・道民税 特別徴収税額の決定・変更通知書」により変更後の税額を通知します。通知は、毎月10日までの申請であれば同月25日頃、毎月11日以降の申請であれば翌月25日頃に発送します。

新年度分の申請は、4月10日までの受付分が初回の通知書(5月中旬頃発送)に反映されます。

問い合わせ先:中央市税事務所市民税課特別徴収係

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市財政局税政部税制課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎2階 

電話番号:011-211-2282

ファクス番号:011-218-5149