文字サイズ
縮小
標準
拡大

色合いの変更

お探しの情報は何ですか。

  • Foreign language
  • 音声読み上げ
  • 館内・病棟のご案内
  • 交通アクセス

ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

7階西病棟

病棟の紹介

 当病棟は、脳神経内科、脳神経外科、歯科口腔外科の患者さんが入院しています。

 脳神経内科では、パーキンソン病・脊髄小脳変性症などの運動機能に変化がある方が入院しています。
 脳神経外科では、脳腫瘍、脳動脈瘤で手術を受ける方や、脳血管検査を受ける方、脳梗塞の治療を受ける患者さんが入院しています。
 歯科口腔外科では、抜歯する方や下顎骨変形・骨折、舌癌の患者さんが入院しています。
 医師・看護師・リハビリテーションスタッフが協力して、患者様の希望する退院後の生活を目指して援助しています。

スタッフ構成

 当病棟は以下のスタッフ構成で患者さんのケアをしています。

  • 脳神経内科医師
  • 脳神経外科医師
  • 歯科口腔外科医師
  • 看護師
  • 看護補助員
  • 医療補助員
  • 看護事務補助員

看護サービスについて

 当病棟では、日常生活に工夫や援助が必要な方が多く入院しています。ご家族を含めた心理的サポートと日常生活の自立に向けた関わりを行い、入退院支援係やリハビリテーション科と連携し、退院や転院に向けて看護しています。また、できるだけ入院前の生活に近づくことのできるように看護することを心がけています。

PNS

 当病棟では院内でも先行病棟としてPNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)を導入しています。看護師2人がパートナーを組んで複数の患者さんを受け持つ体制で看護を提供し、対等な立場でお互いの知識・技術を補完し、相談し合いながら安全に看護業務を行うことができています。
先輩も後輩も対等な立場で相談や意見交換ができるので病棟の雰囲気が良く、ペアやチームで助け合う働きやすい職場となっています。新人離職率は0%です!
 先輩と一緒に患者さんを受け持つので、若い看護師の技術習得率も格段にアップしました。優しいだけではなく、看護師としてたくましく成長できる職場です。勉強会を定期的に開催し、学習を病棟全体でサポートしています。
また、PNSによって業務の効率化ができることでワーキングライフバランスの実現につながり、一人当たりの残業時間は月10時間以内に減少しました。

 

 

ペアで情報収集・共有をしています。

 

 

勤務中ではありませんが、職場の雰囲気です。

 

 

勉強会を月1回ペースで開催しています。