文字サイズ
縮小
標準
拡大

色合いの変更

お探しの情報は何ですか。

  • Foreign language
  • 音声読み上げ
  • 館内・病棟のご案内
  • 交通アクセス

ここから本文です。

更新日:2016年6月6日

4階西病棟

病棟の紹介

4階西病棟は、一般病棟31床と術後ハイケアユニット8床(写真)の全39床です。一般病棟には心臓血管外科、呼吸器外科、循環器内科の患者さんが入院されています。また平成27年11月より手術後の高度な医療を提供することができるハイケアユニットが稼働となりました。一般病棟より看護師が手厚く配置されることで、手術当日から数日間、より質の高い医療と看護を提供することができる環境が整いました。心臓血管外科、呼吸器外科、外科、腎臓移植外科、泌尿器科、脳神経外科、産婦人科などの手術を受けられた患者さんが治療を受けています。

h28_a.jpg

心臓血管外科:
冠動脈疾患、弁置換・弁形成、下肢閉塞性動脈硬化症、下肢静脈瘤、大血管疾患(胸部・腹部動脈瘤)、透析シャント作成などの手術適応の患者さんが入院されています。

呼吸器外科:
肺がん、縦隔腫瘍、気胸などの肺疾患の手術適応の患者さんが入院されています。

循環器内科:
心臓カテーテル検査を受けられる患者さんや心臓血管外科手術後の患者さんが入院されています。

スタッフ構成

医師(心臓血管外科医師、呼吸器外科医師、循環器内科医師)、看護職員、医療補助員、病棟薬剤師で構成されています。

h28_b.jpg

看護サービスについて

4階西病棟に入院されている患者さんは、手術を受ける患者さんが多く、身体的な苦痛だけでなく精神的な苦痛も強くあります。そのため4階西病棟の看護師は専門的知識・技術を基盤とし、安全で安心できる看護を提供しています。また、患者さんやご家族にとってよりよい看護の提供を探求し続けています。
退院後の生活を患者さん、ご家族とともに考えながら、望む生活に近づくことができるように各診療科の医師、退院支援職員、病棟薬剤師、リハビリスタッフなどと連携しています。

h28_c.JPG

h28_d.jpg