ここから本文です。

更新日:2021年6月14日

森林に関する制度について

森林の計画について

札幌市では、森林の保全・整備に関する計画として、「札幌市森林整備計画」・「札幌市特定間伐等促進計画」を策定しています。
詳細へ

林地台帳について

森林法(昭和26年法律第249号)第191条の5の規定に基づき、林地台帳及び森林の土地に関する地図を公表しています。
詳細へ

森林の土地の所有者届出制度について

森林法(昭和26年法律第249号)第10条の7の2第1項の規定に基づき、民有林のうち地域森林計画対象森林の土地を取得した場合は、市長に届出が必要となります。
詳細へ

私有林を間伐等するときの補助制度(札幌市森林整備事業補助金)について

市内の私有林を間伐等整備する際に、その費用の一部を札幌市が補助する「札幌市森林整備事業補助金制度」を令和3年5月に策定いたしました。
補助制度には要件等がありますので、みどりの管理課自然緑地係(011-211-2522)までご相談ください。

補助制度の目的

札幌市内の森林の健全な育成と資源の持続可能な活用を目指した森づくりを推進するとともに、森林の有する多面的機能(水源のかん養や地球温暖化の防止等)の維持増進を図るため、その森林整備の費用の一部に対して支援を行うもの

対象事業

  • 間伐
  • 森林作業道整備(※間伐のために必要な作業道)
  • 林業機械レンタル(※間伐、森林作業道整備のために必要な機械レンタル)
  • 森林調査(※森林経営計画を計画・更新するために必要な調査)

補助申請者

  • 森林所有者
  • 森林所有者から間伐等の委託を受けた者
  • 札幌市が経営管理実施権を設定した者

要綱、様式等

森林経営管理制度について

森林経営管理制度は、経営管理が適切に行われていない森林について、市町村が森林所有者より委託を受け経営管理することや、林業経営者に再委託することにより、林業経営の効率化と森林の管理の適正化を促進する制度です。

経営管理権集積計画の公告・縦覧

森林経営管理法第4条第1項の規定により経営管理権集積計画を定め、同法第7条第1項の規定により公告・縦覧します。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市建設局みどりの推進部みどりの管理課

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館6階

電話番号:011-211-2522

ファクス番号:011-211-2523