ホーム > 観光・産業・ビジネス > さっぽろの農業 > 市民農園 > 札幌市民営市民農園整備補助事業

ここから本文です。

更新日:2016年2月22日

札幌市民営市民農園整備補助事業

札幌市は、市民農園の円滑な運営と安定した経営を確保するため、認定市民農園として開設する方に対して、予算の範囲内で新規開設にかかる附帯設備等の費用の一部を助成しています。

 

●補助対象経費

市民農園に必要な施設の整備費(給水設備・駐車場・農具庫・トイレ・看板等)及び配布物の印刷費等

●補助率

補助対象経費の50%内(限度額50万円)

●補助要件

・市民農園整備促進法に基づき開設(特定農地貸付け方式・農園利用方式)するもので、市の認定を受けた市民農園

・開設期間が5年以上(5シーズン)

・農園が概ね5,000平方メートル(50アール)以上ある

 

※この事業は、「札幌市民営市民農園助成事業補助金交付要綱」(PDF:26KB)で、定めております。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局農政部農政課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2406

ファクス番号:011-218-5132