ここから本文です。

更新日:2016年2月22日

市民農園のタイプ

札幌市の市民農園は、市民農園整備促進法に基づき2つの形式による開設を推進しています。

(下図の赤線で示したタイプによる開設を推進)

●特定農地貸付方式

農地を所有していない方が市民農園の開設者となって、利用者から賃貸借料を徴収し、営利目的以外の目的で農作物の栽培の用に供される農園です。

●農園利用方式

農地を所有する方が市民農園の開設者となって、利用者から利用料を徴収し、営利目的以外の目的で農作業の用に供される農園です。

 

 

開設形態図

●市民農園整備促進法とは

都市住民のレクリエーション等の用に供するための適正かつ円滑な農園の整備、公平かつ適切な管理運営などを義務付けた法律です。

※農具庫、トイレ、休憩所、駐車場、案内板など附帯施設の設置が必要です。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局農政部農政課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎7階

電話番号:011-211-2406

ファクス番号:011-218-5132