ここから本文です。

更新日:2018年10月19日

河川水質測定結果

河川水質常時監視結果

1幌市の河川水質調査

札幌市では、水質汚濁防止法に基づき、市内主要河川で、毎月水質調査を行っています。

測定地点数 環境基準点(15地点)、環境基準補助地点(11地点)の計26地点
調査項目 健康項目生活環境項目要監視項目

水質汚濁に係る環境基準はこのリンクを参照してください

2境基準の達成状況[平成29年(2017年)度]

(1)康項目

健康項目について、環境基準点及び環境基準点補助地点の合計26地点で調査を実施いたしました。その結果、白川浄水場取水口にて、河床からゆう出する温泉水の影響により、ヒ素が環境基準を超過いたしました。その他の項目については、全ての地点で適合いたしました。

(2)活環境項目

環境基準点及び環境基準補助地点のBOD(有機性汚濁の代表的な指標)で評価しています。

各地点のBODの結果はこちらを参照してください。→図:札幌市内のBOD[平成29年度(2017年度)]

(3)監視項目

要監視項目については、環境基準点において、全26項目のうちクロロホルム、トランス-1,2-ジクロロエチレン等の11項目について、調査を実施しました。いずれの調査地点においても、指針値の超過はありませんでした。

 

(4)境基準適合状況経緯

 

H25

H26

H27 H28 H29

健康項目

達成率(%)

100

100

96

96

96

適合地点数(全地点数)

26(26)

26(26)

25(26)

25(26)

25(26)

BOD

達成率(%)

96

92

96

88

92

適合地点数(全地点数)

25(26)

24(26)

25(26)

23(26)

24(26)

3流域のBODの経年変化

こちらを参照してください。→各流域のBODの経年変化

 

※調査結果の詳細については、→調査結果一覧[平成29年度(2017年度)]

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境都市推進部環境対策課

〒060-8611札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2882

ファクス番号:011-218-5108