ここから本文です。

更新日:2019年8月22日

水遊び場水質調査

1調査の目的・概要

平成30年3月に策定した第2次札幌市環境基本計画では、「良好な大気、水、土壌その他の環境の確保」のために「親しみを感じる川や水辺の環境の維持を図る」こととしており、河川管理者や公園管理者により河川や公園等の整備が進められております。

そこで、本市では夏の利用シーズン前に、河川等を利用した水遊び場の水質調査を実施し、水質把握に努めております。調査項目は、水温、pH、COD、ふん便性大腸菌群数、透視度及び油膜の有無の6項目であり、令和元年度は20地点で調査を行いました。

2評価方法

環境省が定めた水浴場の判定基準を参考に、下表のとおり本市における評価方法を定めております。

表1.本市における水遊び場の評価方法

区分

ふん便性大腸菌群数

透視度

1,000個/100mL以下

50cm以上

不適

1,000個/100mLを超えるもの

50cm未満

≪判定方法≫

  1. 「ふん便性大腸菌群数」及び「透視度」の両方が、「可」の区分の数値を満たす水遊び場について、「可」と評価する。
  2. 1に該当しない水遊び場を「不適」と評価する。

 

表2.(参考)環境省が定めた水浴場判定基準(同一水浴場の測定値の平均による)

 

ふん便性大腸菌群数

油膜の有無

COD

透明度

水質AA(適)

不検出

認められない

2mg/L以下

水深1m以上

水質A(適)

100個/100mL以下

認められない

2mg/L以下

水深1m以上

水質B(可)

400個/100mL以下

常時は認められない

5mg/L以下

50cm以上1m未満

水質C(可)

1,000個/100mL以下

常時は認められない

8mg/L以下

50cm以上1m未満

不適

1,000個/100mLを超えるもの

常時認められる

8mg/L超

50cm未満

 

 

表3.調査項目の説明

水温

(℃)

水の温度です。水中に溶けている物質の化学的変化や生物の活動と密接な関係があります。

pH

水の酸性・アルカリ性を表す指標です。中性は7であり、数字が低いほど酸性、高いほどアルカリ性であることを示します。

COD

(mg/L)

水中の有機物などの量を、化学的に酸化する時に消費される酸素の量で表したものです。

BOD(生物化学的酸素要求量)と同じく、数値が大きいほど汚れていることを示します。

ふん便性大腸菌群数

(個/100mL)

ふん便性大腸菌群数とは、人や動物などのふん便由来の大腸菌群の数のことをいいます。

透視度

(cm)

水の濁りの程度を示す度合いをいいます。数値が高いほど、水が透き通っていることを示します。

油膜の有無

が浮いているかを示すものです。油があると、悪臭等の原因になります。

 

3調査結果

令和元年度は、20地点の水遊び場について調査を行い、本市の評価方法において18地点の水遊び場で「可」、2地点の水遊び場で「不適」と評価されました。

令和元年度調査地点図は、こちらです。⇒令和元年度調査地点図(PDF:1,274KB)

表4.令和元年度水遊び場水質調査結果【調査日:令和元年7月10日】

 

地点名 河川名

水温

(℃)

pH

COD

(mg/L)

ふん便性

大腸菌群数

(個/100mL)

透視度

(cm)

油膜の

有無

札幌市

目標値

区分

1 星観緑地

星置川

19.2

7.4

2.4

100

>100

無し

2 福井緑地

左股川

20.9

8.0

3.0

130

>100

無し

3 新琴似第3横橋

安春川

23.6

6.9

10

36

>100

無し

4 北郷2条橋

望月寒川

18.5

8.0

8.4

80

92

無し

5 豊中公園横

精進川

16.0

8.0

3.5

250

96

無し

6 常盤人道橋

真駒内川

18.2

7.9

2.0

40

>100

無し

7 前田みどり公園前

軽川

18.4

7.6

5.1

130

>100

無し

8 なかよし橋

琴似発寒川

21.7

8.2

4.0

580

>100

無し

9 穴の川緑地

穴の川

17.0

8.1

4.2

120

>100

無し

10 福住小川公園内

うらうちない川

24.0

8.1

5.3

1,800

110※1

>100

無し

※1

11

親水ゾーン

(北野通り)

吉田川

16.5

7.4

6.2

160

65

無し

12 ふれあい橋

山鼻川

16.0

7.6

3.2

85

>100

無し

13 真栄西公園前

山部川

14.5

7.8

3.1

90

>100

無し

14 南4条橋

創成川

16.5

7.6

3.2

240

>100

無し

15 平岡公園里塚橋

三里川

15.5

7.8

4.2

140

76

無し

16 7号ボックス橋

中の川

18.7

7.8

3.6

220

>100

無し

17

手稲土功川

親水護岸

手稲土功川

17.6

7.3

6.0

300

93

無し

18

あいの里

せせらぎ緑道

あいの里

修景水路

18.4

8.0

2.8

50

>100

無し

19 屯田みずほ西公園

屯田川

22.1

7.1

10

9,000

5,900※2

>100

無し

不適

20 屯田みずほ東公園

東屯田川

23.2

6.8

8.6

<2

>100

無し

※1 福住小川公園内について令和元年7月23日に再調査を行った結果、110個/100mLとなりましたので、札幌市目標値区分について可としました。

※2 屯田みずほ西公園について令和元年7月23日に再調査を行った結果、5,900個/100mLとなりました。

ふん便性大腸菌群数の"<2"の表記は、2個/100mL未満であること、透視度の">100"の表記は100cmを超えていることを示しています。

水浴びをする際は、なるべく目や口に水が入らないように注意してください。また、遊んだあとはしっかりと手洗い、うがいをしましょう。

お、河川水質の評価は、あくまでも参考であり、「不適」となった場所で水遊びをしても、必ずしも健康に影響が生じるものではありません。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境都市推進部環境対策課

〒060-8611札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2882

ファクス番号:011-218-5108