ここから本文です。

更新日:2014年1月29日

屋内で吸血するダニ

吸血・かゆみ・発疹

時として、屋内に吸血するダニが発生することがあります。このようなダニの被害にあうと、発疹やかゆみを生じます。


 イエダニ

どんな虫?

  • ネズミに寄生しているダニです。
  • ネズミが死んだり居なくなったりすると、死がいや巣から離れ、人から吸血することがあります。

イエダニ

 トリサシダニ、ワクモ、スズメサシダニ

どんな虫?

  • スズメなどの野鳥に寄生しているダニです。
  • 換気口につくられた野鳥の巣から、ヒナが巣立った後などに、ダニが室内に入り込み、人から吸血することがあります。

スズメサシダニ

ページの先頭へ戻る

対策は…

  • ネズミを駆除し、巣は撤去しましょう。
  • 換気口につくられた野鳥の巣は取り除きましょう。
  • 巣があった場所やその周囲を清掃し、殺虫剤で処理するとよいでしょう。
  • 室内をくん煙剤などで処理するとよいでしょう。

 

 注意

かゆくなったり、発疹ができる原因は、ダニ以外にも、ノミやアタマジラミなど他の虫や、内科的な疾患によることもあります。「ダニ」と決めつけず、医師に相談して、正しい原因を見つけましょう。

「住まいの虫たち」トップページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所生活環境課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5182

ファクス番号:011-622-7311