ここから本文です。

更新日:2016年2月26日

アリ(トビイロケアリ)

不快な虫

放置した菓子類や甘い飲み物を目指して室内に多数侵入したり、羽アリとなって窓に多数集まり不快感を与えます。

働きアリ

羽アリのメス

どんな虫?

  • 屋外では、地中や朽ち木の中などに巣をつくります。
  • 屋内では、台所や浴室、板壁などの腐食の進んだ木材に営巣しますが、シロアリのように木材を食害することはありません。
  • 菓子類や甘い飲み物、植物につくアブラムシの甘露を好みます。
  • 羽アリは、7~8月、蒸し暑い風のない夜などに発生して、窓際や街路灯に多数集まることがあります。
  • 羽アリは、シロアリの羽アリと間違われることがあります。

ページの先頭へ戻る

対策は…

  • 菓子類や甘い飲み物の空き容器などは放置しないようにしましょう。
  • 庭では、朽ち木など巣になる物を取り除きましょう。
  • 湿気の多い場所は、床下の通気をよくするなどして、建材を腐食させないようにしましょう。

発生した時は

  • 腐敗した建材に巣がある場合は、エアゾール剤を使い、巣の場所がわからない場合は、毒エサを利用するとよいでしょう。

矢印「住まいの虫たち」トップページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所生活環境課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5182

ファクス番号:011-622-7311