ここから本文です。

更新日:2019年5月8日

雑がみ

「雑がみ」とは、「新聞・雑誌・ダンボール」と「汚れた紙」以外の紙類のことで、無料となります。透明または半透明の袋に入れ、収集日の朝、8時30分までにごみステーションに出してください

収集は2週に1回です収集日は、「収集日カレンダー」で確認してください。

具体例と出し方のポイント

  1. 使用済みの紙おむつやティッシュ、水ですすいでも汚れが落ちない食品容器などの汚れた紙燃やせるごみ」に出してください。
  2. 新聞・雑誌・ダンボールは、集団資源回収や回収拠点などに出してください。
    やむを得ず集団資源回収などに出せない場合は、「雑がみ」ではなく、有料の指定ごみ袋に入れて、「燃やせるごみ」の日に出すことができます。
紙箱類 紙箱類
  • ティッシュの箱、菓子箱、化粧箱、洗剤の箱、線香の箱、ラップやアルミホイルの箱など
※中身を使い切って
紙缶・紙カップ類 紙缶・紙カップ類・ふた類
  • アイスクリームのカップ、菓子の紙缶、牛乳びんのふたなど
シュレッダーで裁断した紙 シュレッダーにより裁断した紙
台紙類・カレンダー・レシート 台紙類・カレンダー・レシート
  • 紙箱の底、台紙や中仕切、カレンダー、レシート
紙包装紙類・紙袋類・トイレットペーパーの芯 包装紙類・紙袋類・トイレットペーパーの芯
  • 包装紙・紙袋、トイレットペーパーやアルミホイル・ラップなどの芯
はがき・手紙・封筒・写真 はがき・手紙・封筒・写真

※圧着式はがきも対象

ページの先頭へ戻る

新聞・雑誌・ダンボールは集団資源回収・回収拠点へ

新聞・雑誌・ダンボールは、集団資源回収や回収拠点などに出してください。

新聞 新聞
  • 新聞・チラシ・コピー用紙(感熱紙は除く)
雑誌 雑誌
  • 週刊誌・雑誌・一般書籍・ノート・カタログ・パンフレット
    ※紙以外の表紙や付属のCDは取り除いて出してください。
段ボール ダンボール

ページの先頭へ戻る

よくある質問

  1. 「雑がみ」とはどのようなものですか。
  2. メガネを拭いただけのあまり汚れていないティッシュペーパーは、「雑がみ」として出せますか。
  3. カレンダーの留め金やホチキスの針は取らなければならないのですか。
  4. ティッシュボックスの取り出し口のビニールや窓付き封筒のビニールは取らなくてもよいのですか。
  5. 「雑がみ」を紙袋に入れて出してよいのですか。
  6. 習字や絵画で使用した紙は、「雑がみ」の日にごみステーションに出していいのですか。
  7. 住所や名前などが見えるのはいやなので、紙袋や新聞紙に包んでから、中身の見える袋に入れていいですか。
  8. 新聞・雑誌・ダンボールは「雑がみ」の日に出せますか。
  9. 紙パックは「雑がみ」の日に出せますか。

 Q.「雑がみ」とはどのようなものですか。

A.「新聞・雑誌・ダンボール」と「汚れた紙」以外の紙類すべてです。紙おむつやティッシュペーパー、水ですすいでも汚れが落ちない食品容器などの汚れた紙は「燃やせるごみ」(有料)となります。

 Q.メガネを拭いただけのあまり汚れていないティッシュペーパーは、『雑がみ』として出せますか。

A.収集・選別の段階で汚れた紙と区別がつきませんので、汚れの多少にかかわらず、使用済みのティッシュペーパーは『燃やせるごみ』でお出しください。

 Q.カレンダーの留め金やホチキスの針は取らなければならないのですか。

A. カレンダーの留め金は、取り外して「燃やせないごみ」に出してください。ホチキスの針は、ついたままでも「雑がみ」に出せます。

 Q.ティッシュボックスの取り出し口のビニールや窓付き封筒のビニールは取らなくてもよいのですか。

A. ついたままでも、「雑がみ」に出せますが、可能な限り外して、ティッシュボックスの取り出し口のビニールは「容器包装プラスチック」、窓付き封筒のビニールは、「燃やせるごみ」に出してください。

 Q.「雑がみ」を紙袋に入れて出してよいですか。

A.紙袋で出すと中身が見えなくなること、また、雨などで紙袋が破れて中身が散乱する可能性があることから、透明または半透明の袋に入れてお出しください

 Q.習字や絵画で使用した紙は、「雑がみ」の日にごみステーションに出していいのですか。

A.ティッシュ・キッチンペーパー、紙おむつ、水ですすいでも汚れが落ちない食品容器などの汚れた紙は「燃やせるごみ」(有料)となります。習字や絵画で使用した紙は、これらに該当しませんので「雑がみ」の日にごみステーションへお出しください。

 Q.住所や名前などが見えるのはいやなので、紙袋や新聞紙に包んでから、中身の見える袋に入れていいですか。

A.住所や名前などが見えるのが気になる場合は、その部分をちぎるか、シュレッダーなどで裁断していただいてもかまいません。また、折り曲げて、見えないようにしていただくなどの出し方もあると思います。紙袋や新聞紙に包むのは、中身が見えなくなりますので、おやめください。

 Q.新聞・雑誌・ダンボールは「雑がみ」の日に出せますか。

A.新聞・雑誌・ダンボールは集団資源回収や回収拠点などにお出しください。やむを得ず集団資源回収などに出せない場合は有料の指定ごみ袋に入れて、「燃やせるごみ」の日に出すことができます。

 Q.紙パックは「雑がみ」の日に出せますか。

A.紙パック集団資源回収など、民間ルートの回収を推奨しておりますが、やむを得ずそのような方法で出せない場合は、「雑がみ」の日にごみステーションにお出しください。

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境事業部業務課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2916 

ファクス番号:011-218-5105