ここから本文です。

更新日:2019年5月27日

古紙(新聞・雑誌・ダンボール)の無料回収

ミーゴスイラスト

新聞・雑誌・ダンボールなどの古紙は、それぞれ良質な製紙原料としてリサイクルされています。

ご家庭から出る古紙は、以下の方法で無料で出すことができますので、ご自身にあった方法でお出しください。

 

集団資源回収に出す

町内会やPTA、マンション管理組合など地域のみなさんが協力して資源物を回収する「集団資源回収」に古紙を出すことができます。お住まいの地域で集団資源回収を行っているかどうかを調べることもできます。

<こんな方にオススメ!>

  • 新聞や雑誌を定期購読している、通信販売の利用機会が多く定期的にダンボールが出る。
    →毎月〇日または第〇曜日のように定期的に回収を行っている集団資源回収が便利!
  • できるだけ持ち運びの手間なく出したい。
    →自宅前やマンション前、町内の指定場所などに出すことができる集団資源回収が便利!

※回収日や回収場所は団体によって異なります。毎月回収を行わない団体や回収が不定期の団体もあります。

ページの先頭へ戻る

回収拠点に持ち込む

区役所や地区センターに設置されている古紙回収ボックス、地域団体が管理する資源回収ボックス(エコボックス)、古紙回収協力店、ダンボール回収協力店、地区リサイクルセンター、セイコーマートなど、札幌市内には約580カ所の回収拠点があります。各回収拠点の利用時間等をご確認のうえ、お持ち込みください。

<こんな方にオススメ!>

  • たまにしか古紙が出ないので、都合のいいときに自分で持っていきたい。
    →お出かけやお買い物のついでに持ち込める回収拠点が便利!
  • 集団資源回収の回収日まで待てない。
    →自分のタイミングで持ち込める回収拠点が便利!

ページの先頭へ戻る

業者に回収を依頼する

新聞・雑誌・ダンボールのいずれか1品目が20kg以上の場合に、回収業者に無料で引き取りを依頼することができます。お申込み条件をご確認の上、回収業者にご依頼ください。
※条件を満たさない場合は処理料金が発生するか、引き取りをお断りする場合があります。

<こんな方にオススメ!>

  • 引っ越しで大量のダンボールが出たけど、集団資源回収の回収日まで待てない、回収拠点まで持ち込めない。

ページの先頭へ戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境事業部循環型社会推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2928

ファクス番号:011-218-5108