• ホーム
  • こんなときには
  • 暮らしの情報
  • お知らせ
  • 白石区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > まちづくり > 白石区ふるさと会 > 白石区中学生の主張発表会

ここから本文です。

更新日:2020年1月30日

白石区中学生の主張発表会

「白石区中学生の主張発表会」は、自ら考え表現する力を養ってもらおうと、白石区ふるさと会と白石区が共催しているものです。
現在の宮城県白石市から白石区に人々が移住してから、100周年となった昭和45年に始まりました。
例年開催にあたり、宮城県白石市代表として選出され、仙南地区弁論大会に出場した中学生2人のほか、平成30年度からは「登別市少年の主張大会」に出場した北海道登別市の中学生2人を招いています。

令和元年度第50回白石区中学生の主張発表会記念写真

▲令和元年の発表会記念撮影

第50回白石区中学生の主張発表会を開催しました

第50回白石区中学生の主張発表会は令和元年10月19日(土曜日)に白石区民センター(白石区南郷通1丁目南8白石区複合庁舎5階)で開催されました。

発表者は、日章・柏丘・北白石・米里・幌東・東白石・白石・北都中学校の2年生8人と3年生8人のほか、宮城県白石市と登別市からの特別発表者4人(白石市立白石・東中学校、北海道登別明日中等教育学校・登別市立西陵中学校)の特別発表もありました。
それぞれが「自分自身を包み隠さず堂々と生きることの大切さ」や「怒りとの上手な付き合い方」、「色々な挑戦が自分の将来の夢につながっていること」など、さまざまなテーマで約210人の聴衆を前に堂々と思いを語りました。

【最優秀賞の受賞者】

「中学2年生の部」小松侑奈(こまつ・ゆな)さん(白石中学校)

「中学3年生の部」成田姫美香(なりた・ひみか)さん(白石中学校)

【優秀賞の受賞者】

「中学2年生の部」佐藤聖羅(さとう・せいら)さん(東白石中学校)

「中学3年生の部」菅原正真(すがわら・しょうま)さん(北都中学校)

【審査委員特別賞の受賞者】

「中学2年生の部」田中玲和(たなか・れいな)さん(北白石中学校)

「中学3年生の部」木村瑛(きむら・あきら)さん(幌東中学校)

【特別発表者】

宮城県白石市立白石中学校3年生・小林咲那(こばやし・さな)さん

宮城県白石市立東中学校3年生・醍醐凪桜(だいご・なぎさ)さん

北海道登別明日中等教育学校3回生・小路藍花(しょうじ・あいか)さん

北海道登別市立西陵中学校3年生・佐藤直也(さとう・なおや)さん

 

 

この大会の模様を動画でご覧いただけます。「『白石区中学生の主張発表会』動画」をご覧ください。

 

また、この大会に関するニュースは区ホームページの「しろいしニュース」をご覧ください。

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市白石区市民部地域振興課

〒003-8612 札幌市白石区南郷通1丁目南8-1

電話番号:011-861-2422  内線:259

ファクス番号:011-861-2775