ここから本文です。

更新日:2019年5月16日

札幌市奨学金

お知らせ

札幌市奨学金の概要

札幌市では、能力があるにもかかわらず経済的理由によって修学困難な学生・生徒を支援することで、有用な人材を育成することを目的として、返済の必要がない給付型の奨学金を支給しています。

対象者

以下(1)~(4)の全ての要件を満たす方

  1. 本人またはその親などが札幌市内に居住する方
  2. 大学等・高校等(※)に在学する方
    大学等・・・大学、大学院、短期大学、高等専門学校(第4・5学年)、専修学校(修業年限2年以上の専門課程に限る)
    高校等・・・高等学校、中等教育学校後期課程、特別支援学校高等部(高校の内容に準ずる教育を行う学校に限る)、高等専門学校(第1~3学年)、専修学校(修業年限3年以上の高等課程に限る)
  3. 学資に乏しい方
  4. 学業が優秀で性行が善良である方

募集

札幌市奨学生の募集は、毎年、春(4月頃)・秋(10月頃)の2回行っています。春と秋では募集対象者が異なります。

春の募集(補充採用)・・・当年度に大学等または高校等に在学している方を対象に募集します。
秋の募集(予約採用)・・・次年度に大学等または高校等に進学する予定の方を対象に募集します。

※予約採用については、札幌市奨学金の対象となる学校に実際に入学し、所定の「進学届」を札幌市教育委員会に提出することで、正式に札幌市奨学金となります。進学しなかった方、札幌市奨学金の対象とならない学校等に進学した方、正当な理由なく進学届をご提出いただけない方は、札幌市奨学金を受けることはできません。

※補充採用・予約採用のほか、すでに札幌市奨学生となっている方で進級する方を引き続き札幌市奨学生として採用する「継続採用」もあります。

採用人数・支給内容

区分

直近の採用人数

(※1)

奨学資金

入学支度資金

(※2)

大学等

国公立

H30春(補充採用) 34名

H30秋(予約採用) 49名

月6,000円

14,000円

私立

月9,000円

21,000円

高等学校等

国公立

H30春(補充採用) 172名

H30秋(予約採用) 230名

月5,000円

10,000円

私立

月8,000円

15,000円

※1) 採用人数は、年によって異なります。
※2) 入学支度資金は、1年生のみを対象とします。なお、大学院生は支給対象になりません。

定時制生徒、障がい者の優先採用

定時制課程の高校に在学している方と、身体障害者手帳の交付を受けていて大学・高校等に在学している方については、若干名を優先的に採用しています。
  

注意事項

「札幌市奨学金」は、子ども未来局で募集している「札幌市特別就学金」と同時に受給することができませんのでご注意ください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市教育委員会学校教育部教育推進課

〒060-0002 札幌市中央区北2条西2丁目15 STV北2条ビル3階

電話番号:011-211-3851

ファクス番号:011-211-3852