ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 組織案内 > 子ども未来局 > 事業者の方へ > 新たに保育所等を開設したい方へ

ここから本文です。

更新日:2018年5月8日

新たに保育所等を開設したい方へ

保育所等整備に係る小学校区別の必要度等 

札幌市では、保育所等(認可保育所・幼保連携型認定こども園・小規模保育事業所)の整備を促進し、整備事業者による計画的な用地・物件の確保を促すため、保育所等整備に係る小学校区別の「必要度」と「需給バランス」を公表します。

保育所等整備に係る小学校区別の必要度等について(平成30年4月改定)

なお、保育所等の整備事業者を選定するにあたり、同一地域に異なる種類の保育所等の整備計画の応募があった場合は、「新・さっぽろ子ども未来プラン」の第5章「教育・保育及び地域子ども・子育て支援事業に関する需給計画」等を踏まえて選定いたします。

新・さっぽろ子ども未来プラン

保育所等整備に関するご相談について

小学校区別の「需給バランス」と「必要度」を参考に、平成31年度までに保育所等の整備を検討されている事業者におかれましては、以下のお問い合わせ先において、募集期間外であっても随時、整備に関するご相談を承ります
また、必要度がA・Bの小学校区内に保育所等の整備が可能な用地や物件をお持ちの方からのご相談も承ります。
なお、ご来庁される場合は、事前にご連絡いただきますようお願いいたします。

【保育所等の整備に関するお問い合わせ先】

札幌市子ども未来局子育て支援部保育推進担当課施設整備担当
(住所:札幌市中央区南3条東1丁目大通バスセンタービル1号館3F)
TEL:011-211-2346

保育所等の整備を促進するための補助内容の拡充

札幌市では、保育所等を整備するための補助制度を設けており、平成30年度から、以下のとおり、補助内容を拡充しました。保育所等の整備を計画される際には、補助制度の活用もご検討ください。

【平成30年度予算における補助内容の拡充】

・幼保連携型認定こども園に移行する幼稚園部分の改築について、耐用年数経過等の条件を撤廃
・賃貸物件を活用して定員を61人以上の保育所を整備する場合、補助上限額を上乗せ(4,000千円から12,000千円)
・小規模保育事業A型の改修整備に係る補助について、補助上限額を4,500千円から24,000千円に引き上げ
※補助内容の拡充の詳細については、以下リンクの「(札幌市)平成30年度予算の概要」のP18をご参照ください。

(札幌市)平成30年度予算の概要

保育所等整備用の土地・賃貸物件(建物)に関する情報提供 

札幌市では、保育所等の整備を促進するため、土地・賃貸物件に関する情報提供を行います。
札幌市が不動産業者等から土地・賃貸物件に関する情報提供を受けた場合、本ホームページでその情報を公開し、不動産業者等と保育所等整備希望者とのマッチングを行うものです。

保育所等整備用の土地・賃貸物件(建物)に関する情報提供
(平成30年5月8日時点、掲載期限は同年6月8日まで)

保育所等整備事業者の応募状況 

現在募集している保育所等整備事業者の応募状況は、以下のページをご参照ください。

保育所等整備事業者の応募状況について(平成30年5月9日現在)

認可保育所 

新築整備事業者の募集

※募集は終了しました。

増築・増改築整備事業者の募集

※募集は終了しました。

賃貸整備事業者の募集

※募集中(整備計画書の提出期限は6月8日)

分園整備事業者の募集

※募集は終了しました。

 

幼保連携型認定こども園 

 

地域型保育事業(小規模保育事業、事業所内保育事業) 

小規模保育事業A型整備(改修)事業者の募集

※募集中(整備計画書の提出期限は6月8日)

 

幼稚園型認定こども園整備事業者の募集 

 

認可外保育施設

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市子ども未来局子育て支援部子育て支援課

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館3階

電話番号:011-211-2988

ファクス番号:011-231-6221