ここから本文です。

更新日:2020年5月8日

「LINE」相談について

目的

札幌市子どもアシストセンターでは、相談を通じて子どもを権利侵害から救済するために、「電話」「Eメール」「面談」により相談を受け付けてきました。
しかし、近年はスマートフォンの急速な普及により、「LINE」などのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)が子どもたちにとって身近なコミュニケーションの手段となりつつあることから、子どもアシストセンターが子どもにとってより相談しやすい機関となるよう、2年度に渡り期間限定でLINE相談の試行実施を行いました。

試行の結果、相談手段として「LINE」の有効性が確認できたため、子どもを対象として「LINE」相談を通年で実施いたします。

札幌市子どもの権利救済機関における「LINE」公式アカウントの運用方針

子どもアシストLINE相談

あなたの心配なこと、話してみませんか?

子どもアシストセンターでは、「電話」、「Eメール」、「面談」のほか「LINE」による相談が利用できます。

※18歳以上の方(高校卒業以上の方)は、「LINE」による相談は利用できません。

ご利用にあたって

受付時間 平日10時~20時、土曜日10時~16時※相談受付は終了時間の30分前

QRコード

 

LINEQRコード

「友だち」追加方法

(1)QRコードを読み取る方法

ページ上部に掲載しているQRコードを読み取ると、「札幌市子どもアシストセンター」のアカウントが出てきますので、追加をタップします。

(2)アカウント名を検索する方法

LINEのホーム画面で「公式アカウント」を選択し、「公式アカウントのマーク」をタップします。画面上部にある検索フォームより、「札幌市子どもアシストセンター」と検索するとアカウントが出てきますので追加をタップします。

過去の試行実施について

 

令和元年度

平成30年度

 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市子ども未来局子どもの権利救済事務局

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館6階

電話番号:011-211-2946

ファクス番号:011-211-2948