ここから本文です。

更新日:2020年7月1日

子どもアシストセンターを動画で見よう!

子どもアシストセンターでは、いじめをはじめ学校や家庭でのこと、友人関係の悩みなど、子どもに関することについて、子ども本人や大人の方からの相談に幅広く応じています。
「少しでも多くの方に子どもアシストセンターを知ってもらい、ひとりで悩まないで相談して欲しい…」

そんな思いから、子どもの権利の侵害からの救済と未然防止を目的として、子どもアシストセンターの紹介や、「いじめ」をテーマとしたミニドラマを盛り込んだDVDを作成しました。ぜひご覧ください。

DVDドラマ編のチラシの画像

【DVDの内容】

  • 「のぞいてみよう!子どもアシストセンター」
  • 「声をかけることから、はじめよう」~いじめを解決する糸口~
  • 子どもアシストセンターCM

「のぞいてみよう!子どもアシストセンター」(5分20秒)

マスコットキャラクターの「ハッピー」が案内人となり、子どもアシストセンターの成り立ちや相談方法などをわかりやすく説明しています。

子どもの権利って

 

「声をかけることから、はじめよう」~いじめを解決する糸口~(13分11秒)

学校で起こった「いじめ」について、「被害者」「傍観者」の視点から描かれたミニドラマとなっており、いじめの構造について分かりやすく表現しています。
また、いじめを抑止する「仲裁者」が現れることの大切さについて触れ、「友だちのために何ができるのか。」、子どもたちが自ら考え、行動を起こすことの大切さについてメッセージを伝えています。

 

「声をかけることから、はじめよう」ラストシーン

 

子どもアシストセンターCM(15秒)

子どもアシストセンターのCMです。

子どもアシストセンターCM

 

広報動画

https://www.youtube.com/watch?v=oT1slI0HWo4

(YouTubeへのリンク)

テキスト版はこちらをご覧ください。

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市子ども未来局子どもの権利救済事務局

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館6階

電話番号:011-211-2946

ファクス番号:011-211-2948