ここから本文です。

更新日:2018年4月17日

救済委員の紹介

杉浦郁子救済委員

(すぎうらいくこ)

杉浦救済委員

 

【好きなもの(こと)】

散歩をしながら、花やけしきをながめること

【みんなへのメッセージ】

人とちがってもいい、あなたらしく生きて欲しい。自分を大切にできる人が、他の人のことも大切にできると思います。

 

/kodomo/assist/images/kyusai.jpg

プチ情報♪

杉浦委員は長年にわたって、病院や学校、公共施設などで、臨床心理士(りんしょうしんりし)として相談のお仕事をしてきたんだよ。みんなの気持ちにそっとよりそってくれるよ!

スポーツは水泳とヨガが好きなんだって!体を動かすと心も体もリフレッシュできるよね♪

原敦子救済委員

(はらあつこ)

原救済委員

 

 

【好きなもの(こと)】

ガーデニング(好きな花を植え、花や木の成長を見ていると、楽しくなります)

 

【みんなへのメッセージ】

つらいと思ったら、困ったと思ったら、一人でなやまないでね。一人でなやむよりも、だれかに話すことができたら、気持ちが楽になるよ。

つらいと思ったら、困ったと思ったら、アシストセンターに電話・メールをしてみてください。

 

/kodomo/assist/images/kyusai.jpg

プチ情報♪

原委員は弁護士(べんごし)さんとしても活躍中!

法律(ほうりつ)や権利(けんり)のプロフェッショナルとして、みんなの困っていることを一緒に考えてくれるよ。お花の水やりとラジオ体操が元気のもとなんだって!

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市子ども未来局子どもの権利救済事務局

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館6階

電話番号:011-211-2946  内線:393

ファクス番号:011-211-2948