文字サイズ
縮小
標準
拡大

色合いの変更

お探しの情報は何ですか。

  • Foreign language
  • 音声読み上げ
  • 館内・病棟のご案内
  • 交通アクセス

市立札幌病院公式ホームページ > 予防接種等について > 三種混合ワクチン接種について

ここから本文です。

更新日:2015年1月27日

三種混合ワクチン接種について

平成26年12月に三種混合ワクチン販売会社における通常の市場でのワクチンの販売が終了しました。このため当院では三種混合ワクチンは、原則として接種ができません。

※小児の定期予防接種としての三種混合ワクチンの接種が必要な方につきましては、小児科外来まで事前にお問い合わせをお願いいたします。
この場合、ワクチンは、お問い合わせをいただいてから、厚生労働省、保健所を通じて、個別に確保していくこととなります。従いまして、実際のワクチン接種日は、後日、ワクチンが確保されてからとなりますので、予めご了承ください。

三種混合ワクチンの接種が必要な方とは、四種混合ワクチンに切り替えができない場合をいいます。
具体的には、不活化ポリオワクチンの接種回数が三種混合ワクチンの接種回数よりも多く、四種混合ワクチンを接種すると不活化ポリオワクチンの接種が5回以上となる場合等が想定されます。

 

代表:011-726-2211 小児科外来:内線3320