文字サイズ
縮小
標準
拡大

色合いの変更

お探しの情報は何ですか。

  • Foreign language
  • 音声読み上げ
  • 館内・病棟のご案内
  • 交通アクセス

ここから本文です。

更新日:2020年9月1日

Q&A

患者さんから薬剤部に問い合わせのある質問についてご紹介します。
よくある質問については次のページにまとめてあります。

 

そのほか、以下のホームページもご参照ください。
くすりの適正使用協議会>くすりの使い方

Q1:粉薬(シロップ薬)の量が処方箋に書かれていた量と違います。

A1:
粉薬やシロップ薬は、計りやすくするために、または正確な量を服用するために、お薬ではないものを用いて嵩(かさ)増しすることがあります。
この方法は、薬局ごとに異なるため、ご不明な点は、患者さんのお薬を調剤した保険薬局(調剤薬局)にお問い合わせください。

Q2同じ薬といわれたが、以前かかっていた病院の薬と名前が違います。

A2:
同じ成分のお薬が、たくさんの製薬会社から販売されており、それぞれ名前が異なることがあります。
その他にもいろいろなケースが考えられますので、ご不明な点は、患者さんのお薬を調剤した保険薬局(調剤薬局)にお問い合わせください。

Q3:別の病院でもらっていた薬が欲しいのに、「ない」といわれました。
入院中にいつもと同じお薬がもらえないのはなぜですか?

A3:
当院では、医師が処方するお薬の種類について、あらかじめ取り決めがあります。
現在膨大な数のお薬が市販されていますが、全てを取り扱うことになると、品質管理上の問題や、類似名称や成分量の違いによる混乱をまねくおそれがあります。
そこで、薬の効果などを考慮し、使用する薬剤を一定の種類に限定しています。
医師はその中で、患者さんに適したお薬を選んでいます。


お薬に関する疑問がありましたら、薬剤師にお尋ねください。