ここから本文です。

更新日:2021年10月14日

講習会

応急手当講習

平成29年4月1日から応急手当の講習実施(講師派遣)体制が変更となりました。

限りある人的・物的資源を有効活用するため、平成29年4月1日から、札幌市消防局における応急手当に関する講習の実施(講師派遣)体制が、以下のとおり変更となりました。

市内の児童・生徒を対象とした講習の充実

全ての札幌市民が応急手当を実施することができ、次代を担う児童及び生徒が、繰り返し応急手当に関する知識や技術を学ぶことができる体制を構築するため、原則として、札幌市内の小学校、中学校及び高等学校に通う児童(※小学校5年生以上)及び生徒(※中学1年生から高校3年生まで)を対象とした講習にのみ、講師を派遣することといたしました。

児童及び生徒以外を対象とした講習の取扱い

札幌市内の全ての小学校、中学校及び高等学校に通う児童及び生徒に対し、応急手当に関する講習の受講機会を提供するため、企業等の団体(※町内会及び自主防災組織等を除く。)からの応急手当に関する講習への講師派遣依頼は、原則としてお断りさせていただいております。

企業等の団体として、講習への講師派遣を御希望の場合には、札幌市以外の関係機関の実施する講習の受講を御検討いただきますよう、御理解と御協力をよろしくお願いいたします。

開催している講習

令和2年度の応急手当普及講習は、市内における新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐため、当面の間、中止とさせていただいておりますが、感染防止対策を図りながら、講習を一部再開することといたしました。なお、団体向けの派遣講習につきましては、感染防止の観点から、引続き中止とさせていただきます。詳細につきましては、講習会のご案内をご覧ください。

 

 資格講習会

 お知らせ

 

令和2年度4月1日から

防火管理講習等の実施機関が変わりました

 

 令和元年度までの「防火・防災管理講習」及び「自衛消防業務講習」は、札幌市消防局が開催しておりましたが、令和2年度から消防法施行規則第1条の4に基づき総務大臣の登録を受けた講習機関が実施することになりました。

 防火・防災管理講習は「一般財団法人 日本防火・防災協会」、自衛消防業務講習は「一般財団法人 日本消防設備安全センター」が主体となって講習を実施します。

 

 

□今までの講習と違うところ

・講習の申込先は登録講習機関になります。札幌市消防局では受付できません。

・登録講習機関が開催する講習であれば、札幌市内の方でも道内又は全国の講習会場で受講することができま す。

・登録講習機関によって受講申込方法が異なります。日本防火・防災協会はホームページ及びFAXによる申込、日本消防設備安全センターは持参又は郵送による申込となっております。

・講習受講料が変わります。(詳しくは団体ホームページを参照してください)

・各講習には定員及び申込期間が設けられておりますので、随時ご確認ください

・その他お問い合わせは札幌市消防局予防部予防課(011-215-2040)までお願いします。

 

 □講習の資格や制度に関するお問い合わせ

・事業所が所在する、各区の消防署へお問い合わせください。

(例:私が選任される予定の建物はどの資格を取得すれば?/防火管理者とは?・・・など)

 

【各署お問い合わせ先】

中央消防署(215-2120) 北  消防署(737-2100)

東  消防署(781-2100) 白石消防署(861-2100)

厚別消防署(892-2100) 豊平消防署(852-2100)

清田消防署(883-2100) 南  消防署(581-2100)

西  消防署(667-2100) 手稲消防署(681-2100)

 

 

 

 

 

【主な資格講習】

講習名

申込先

甲種防火管理新規講習

→甲種防火対象物の防火管理の資格を取得できる講習です

一財)日本防火・防災協会

03-6263-9903 / https://www.bouka-bousai.jp/

 

令和3年度 札幌市内講習日程一覧(PDF:867KB)

甲種防火管理再講習

→甲種防火管理新規講習の修了者に対する再講習です

乙種防火管理講習

→乙種防火対象物の防火管理者の資格を取得できる講習です

防災管理新規講習

→甲種防火管理新規講習修了者に対する防災管理者の資格を取得できる講習です

甲種防火管理・防災管理新規講習

→甲種防火管理者と防災管理者の資格を同時に取得できる講習です

甲種防火管理・防災管理再講習

→甲種防火・防災管理者の資格修了者に対する再講習です

 

・自衛消防業務講習

 講習名  申込先
 自衛消防業務新規講習

→自衛消防組織の統括管理者としての資格及び自衛消防組織本部隊の班長が受講する講習です

 一財)日本消防設備安全センター

03-3501-7912 / http://www.fesc.or.jp

 

 自衛消防業務再講習

→自衛消防業務講習の修了者に対する再講習です

 

その他の資格講習会

・教育担当者講習

 講習名  申込先
 防火管理教育担当者講習

→防火管理業務を委託する法人等の教育担当者になるための講習です

 公財)札幌市防災協会

011-891-1211 / http://www.119.or.jp

 防災管理教育担当者講習

→防災管理業務を受託する法人等の教育担当者になるための講習です

 防火・防災管理教育担当者講習

→防火・防災管理業務を受託する法人等の教育担当者になるための講習です

 教育担当者の定期講習

→防火・防災管理業務の教育担当者として選任されている方を対象とした講習です

札幌市消防局予防部予防課

011-215-2040

 

・防火対象物点検、防災管理点検資格者講習
   

 防火対象物点検資格者講習

→消防法第8条の2の2の規定に基づく防火対象物点検資格者の資格を取得できる講習です

 公財)札幌市防災協会

011-891-1211 / http://www.119.or.jp

 

 防災管理点検資格者講習

→消防法第36条第1項において準用する同法第8条の2の2の規定に基づく防災管理点検資格者の資格を取得できる講習です

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市消防局警防部救急課

〒064-8586 札幌市中央区南4条西10丁目1003

電話番号:011-215-2070

ファクス番号:011-271-0610

札幌市消防局予防部予防課

〒064-8586 札幌市中央区南4条西10丁目1003

電話番号:011-215-2040 

ファクス番号:011-281-8119

応急手当講習会に関するお問い合わせは警防部救急課、
資格講習会に関するお問い合わせは予防部予防課へお問い合わせください。