ここから本文です。

更新日:2022年6月22日

講習会

お知らせ

令和2年4月1日から防火管理講習等の実施機関が変わりました

札幌市消防局で実施していた講習は、消防法施行規則第1条の4に基づき総務大臣の登録を受けた講習機関が実施することになりました。

 

講習の種類

講習実施機関(総務大臣の登録を受けた講習機関)

防火・防災管理講習

一般財団法人日本防火・防災協会

自衛消防業務講習

一般財団法人日本消防設備安全センター

留意事項

  • 講習の申込先は登録講習機関になります。札幌市消防局では受付できません。
  • 登録講習機関が開催する講習であれば、札幌市内の方でも道内又は全国の講習会場で受講することができます。
  • 登録講習機関によって受講申込方法、受講料金が異なります。
  • 各講習には定員及び申込期間が設けられています。

防火管理講習、自衛消防業務講習

防火管理講習

講習名 申込み先

甲種防火管理新規講習

→甲種防火対象物の防火管理の資格を取得できる講習。

すべての防火対象物で防火管理者となれます。

一財)日本防火・防災協会

 

令和4年度札幌市内講習日程一覧(PDF:135KB)

 

 

甲種防火管理再講習

→甲種防火管理新規講習の修了者に対する再講習。

大規模な建物での防火管理者が対象です。

乙種防火管理新規講習

→乙種防火対象物の防火管理者の資格を取得できる講習。

比較的小規模な建物やテナント等の防火管理者となれます。

防災管理新規講習

→甲種防火管理新規講習修了者が防災管理者の資格を取得できる講習。

甲種防火管理・防災管理新規講習

→甲種防火管理者と防災管理者の資格を同時に取得できる講習。

甲種防火管理・防災管理再講習

→甲種防火・防災管理者の資格修了者に対する再講習。

 

自衛消防業務講習

講習名

※講習名をクリックすると詳細ページを確認できます

申込先

自衛消防業務新規講習

→自衛消防組織の統括管理者としての資格及び自衛消防組織本部隊の班長が受講する講習です

一財)日本消防設備安全センター

自衛消防業務再講習

→自衛消防業務講習の修了者に対する再講習です

 

修了証の再交付等について(令和2年3月発行分まで)

令和2年3月までに札幌市消防局で発行した修了証は、札幌市消防局で再交付、記載事項変更(氏名変更)ができます。令和2年4月以降に受講された方は、各講習実施機関へお問合せください。

札幌市消防局での再交付等の手続きについては、こちらを確認してください。

札幌市消防局で再交付等ができる修了証

 

手帳型「防火管理者の証」

手帳型の「防火管理者の証」
※手帳型は、証書型(右のもの)で再交付されます。

修了証

証書型の「修了証」

 

 

教育担当者講習

講習名

※講習名をクリックすると詳細ページを確認できます

申込先
防火管理教育担当者講習

→防火管理業務を委託する法人等の教育担当者になるための講習

公益財団法人札幌市防災協会

防災管理教育担当者講習

→防災管理業務を受託する法人等の教育担当者になるための講習

防火・防災管理教育担当者講習

→防火・防災管理業務を受託する法人等の教育担当者になるための講習

教育担当者定期講習

→防火・防災管理業務の教育担当者として選任されている方を対象とした講習

札幌市消防局予防部予防課

防火対象物点検、防災管理点検資格者講習

講習名

※講習名をクリックすると詳細ページを確認できます

申込先

防火対象物点検資格者講習

→消防法第8条の2の2の規定に基づく防火対象物点検資格者の資格を取得できる講習

公益財団法人札幌市防災協会

防災管理点検資格者講習

→消防法第36条第1項において準用する同法第8条の2の2の規定に基づく防災管理点検資格者の資格を取得できる講習

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市消防局予防部予防課

電話番号:011-215-2040

ファクス番号:011-281-8119