ホーム > 観光・産業・ビジネス > さっぽろの農業 > 札幌市農業委員会 > 農地利用最適化推進委員の募集(終了しました)

ここから本文です。

更新日:2020年2月29日

農地利用最適化推進委員の募集(終了しました)

令和2年6月23日をもって、農地利用最適化推進委員(以下「推進委員」といいます。)の任期が満了することから、農業委員会等に関する法律の規定に基づき、推進委員を募集します。

募集の内容

募集人数

17人

募集する担当区域

募集担当区域

区域名 区域の詳細 募集人数
第1地区 北区 5人
第2地区 東区 3人
第3地区 白石区、厚別区、豊平区及び清田区 3人
第4地区 南区 4人
第5地区 中央区、西区及び手稲区 2人

任期

農業委員会が委嘱する日(令和2年6月24日以降)から令和5年6月23日まで

身分

札幌市の特別職の非常勤職員

報酬

月額42,000円

主な業務内容

  • 担当区域内の農地に係る利用状況調査
  • 農地等の利用の最適化(担い手への農地利用の集積・集約化、遊休農地の発生防止・解消、新規参入の促進)に係る現地調査及び農業者との調整
  • 農業委員会の総会における活動報告及び意見申述など

申込み方法

以下募集案内を参照のうえ、申込書に必要事項を記入して、募集期間内に持参又は郵送により提出してください。

申込書

下記担当課、各区役所、各出張所で配布するほか、以下からもダウンロードできます。

募集期間

令和2年1月14日(火曜日)から2月10日(月曜日)まで(必着)

選考方法

農地利用最適化推進委員候補者選考委員会において、書類審査及び面接審査を実施し選考します。選考結果は6月下旬頃に文書で通知します。

なお、面接審査の日程等の詳細につきましては、募集期間終了後に文書で通知します。

募集案内

推進委員募集案内(PDF:81KB)

申込者等に関する情報の公表(募集終了時点)

法令に基づき、農地利用最適化推進委員の募集に係る申込者等に関する情報について、以下のとおり公表します。

被推薦者及び応募者の人数

  • 被推薦者4人

(第1地区:1人、第2地区:4人、第3地区:1人、第4地区:1人、第5地区:1人)

  • 応募者36人

(第1地区:12人、第2地区:7人、第3地区:9人、第4地区:18人、第5地区:11人)

※複数の担当区域を希望している方は、それぞれの区域で計上しています。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局農政部農業委員会担当課(農業委員会事務局)

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎7階

電話番号:011-211-3636

ファクス番号:011-218-5132