ここから本文です。

更新日:2021年3月31日

第4号:突発的災害(自然災害等) ※【新指定】新型コロナウイルス関連

セーフティネット保証4号(中小企業信用保険法第2条第5項第4号)等の認定に関するお問い合わせ(Q&A)(PDF:243KB)

  • 認定申請につきましては、金融機関による代理申請を原則といたしますので、事業者の皆様には原則として、認定のための必要書類は融資をお申込みされる金融機関にご提出いただくようお願いいたします。
  • 必要書類は、原則として札幌市が定める「認定申請書」、「売上高等に関する資料」のほか、「実在が確認できる資料」(法人の場合は現在事項全部証明書、個人の場合は確定申告書等)とし、売上高等を確認するための試算表や決算報告書の提出は不要としております。

目的

突発的な自然災害等により、売上高等の減少が見込まれる中小企業者を支援する。

認定基準

中小企業信用保険法第2条第5項第4号の規定による経済産業大臣の指定を受けた地域(以下、「指定地域」(注1)という。)で1年以上継続して事業活動を行っている中小企業者(注2)であり、同大臣の指定を受けた災害等(注1)の発生に起因して、当該災害等の影響を受けた後、原則として最近1か月間の売上高または販売数量(注3)(建設業にあっては、完成工事高または受注残高。以下、「売上高等」という。)が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

注1:「指定地域」「災害等」「指定期間」は、経済産業省告示によるものとします。

現在指定されている「指定地域」「災害等」「指定期間」については、中小企業庁ホームページをご覧ください。 

※指定期間が延長されました。

 【指定期間】令和2年2月18日~令和3年6月1日

※上記期間は、中小企業信用保険法第2条第5項第4号の規定による認定申請が可能な期間であり、融資実行の可能な期間ではありません。

注2:法人の場合は「本店登記が札幌市内にあること」、個人の場合は「主たる事業所の所在地が札幌市内にあること」が必要です。

注3:「販売数量」は、単価が同一である単一製品を取り扱う中小企業者のみが利用できます。

申請に必要な書類

中小企業信用保険法第2条第5項第4号の規定による認定申請書一式(PDF:130KB)

【word版】中小企業信用保険法第2条第5項第4号の規定による認定申請書・売上高等に関する資料(ワード:58KB)

・法人の場合は現在事項全部履歴証明書または履歴事項全部証明書の原本または写し

・個人の場合は確定申告書の写し(直近1期分) ※事業所の所在地を確認できるもの

委任状(PDF:23KB) 委任状(ワード:25KB)

(金融機関の担当者等が代理で申請する場合に必要です)

※令和3年4月1日(木曜日)より、「認定申請書」、「売上高等に関する資料」への押印は不要となりました。
ただし、「委任状」への金融機関の押印は引き続き、必要です。

申請受付窓口・お問い合わせ先

札幌中小企業支援センター
(新型コロナウイルスに係る事業者向けワンストップ相談窓口)

〒060-0001
札幌市中央区北1条西2丁目北海道経済センタービル2階
電話011-231-0568

ホームページhttps://chusho.center.sec.or.jp/

申請受付時間

平日9時00分~12時00分、13時00分~16時30分

(土日祝日及び年末年始の休業日を除く)

※事前の予約は必要ありません。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局産業振興部商業・経営支援担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2372  内線:2372

ファクス番号:011-218-5130