ここから本文です。

更新日:2022年1月28日

譲渡可能犬情報

お問い合わせについて

  • こちらのページに掲載されている動物は、動物管理センター福移支所に収容されています。
  • お問い合わせいただく前に、「譲渡までの流れ」、及び「福移支所の譲渡(見学)時間について」、「注意事項」をよくお読みください。
  • 収容されている動物に関するお問い合わせは、動物管理センター福移支所(電話番号:011-791-1811)へお願いします。

 福移支所の譲渡(見学)時間について

譲渡(見学)時間は、平日の10時~12時15分、13時~16時30分です。

なお、見学時間内も清掃、給餌作業を行っている場合がありますのでご了承ください。

土曜日、日曜日、祝日については原則行っていませんが、どようびのわんにゃん飼い主さがしの開催日は午前10時から正午まで受け付けています。

※「どようびのわんにゃん飼い主さがし」では、火葬の受付業務は行っておりません。

体格の表記について

犬種が判明している場合

  • 品種としての体格区分(大型犬なら「大」、中型犬なら「中」、小型犬なら「小」)を表記します。
  • 犬の体格の区分については、法的な基準はありませんが、おおむね次のとおりです。

小型犬

~10kg

中型犬

10~20kg

大型犬

20kg~

犬種が判別できない場合

  • 推定体重や体長等に基づき、上記同様に表記しております。
  • 体重測定においては咬む・ひっかく等の危険が伴うことがありますので、推定体重は職員による見た目の印象に基づきます。

 注意事項

  • 更新日の10時の時点で譲渡が可能な犬の情報を掲載しています。
  • 譲渡は福移支所開庁日の10時より行います。事前予約は受けておりません。なお、10時の時点で複数の飼育希望者がいる場合は、話し合いや抽選により決定します。
  • 動物の譲渡は福移支所で行います。譲渡の際は、以下のものを必ずお持ちください。
  1. 公的身分証明書(運転免許証、健康保険証、住基カード等で、現住所・氏名・年齢を確認できるもの)
  2. ケージ(動物の全身が収まり、扉を閉めた状態で飛び出す隙間ができないもの。犬の場合は、首輪または胴輪とリードでも可)※段ボール箱・バッグ等は不可
  3. 札幌市内で犬を飼育する方は、登録手数料3,200円(現金のみ)

(ただし、動物の性格、病気や体調等により、条件を別途定める場合があります。)

  • 譲渡手続きの際には、職員による面談(飼育環境、誓約事項(PDF:325KB)の説明と確認)を行います。面談の結果、適正飼育が困難だと判断された場合には、譲渡をお断りします。
  • 犬の性格は、福移支所職員の印象で書いています。推定年齢については修正されることがあります。
  • リンクは動物管理センタートップページに貼ってください。

※「飼い主さがしノート」も、是非ご覧ください。

 迷子からの飼い主募集犬

現在飼い主募集犬はいません。

 放棄からの飼い主募集犬

多頭飼育崩壊による放棄

屋外で飼育していたものが望まない繁殖を繰り返し、野犬化したものです。人とのふれあいが少ない環境で生活していたため、警戒心が強く、犬舎の隅からほとんど動きません。人に慣れるまで長い時間がかかる可能性や、十分に慣れない可能性があります。

譲渡を受けるにあたり、首輪とリードに加え、逸走防止のためにケージをご用意いただくようお願いいたします。

同じ出身の犬から寄生虫性疾患やウイルス性疾患などの感染症が確認されているため、適切な衛生管理が必要となります。

今後も収容を予定しています。

110501

110501、メス、推定10歳、愛称:チコリ

顔の傷はよくなっています。人に対して吠える、唸るなどの行動が見られます。

111502

110502、メス、推定5歳、愛称:レタス

ほとんどの時間をじっとして過ごしています。

111101

111101、オス、推定5歳、愛称:パセリ(写真右、毛色:白)

111102、オス、推定5歳、愛称:ポテト(写真左、毛色:薄茶)

メスの個体よりもリラックスしている様子に見えますが、人は怖いようです。

111601

111601、オス、推定5歳、愛称:トリュフ

少しずつ人がいる前でも動くようになってきましたが、まだ人は怖いようです。

120701

120701、メス、推定3歳、愛称:ネギ

隅でじっとしており、あまり動きません。

(健康面の理由から現在譲渡を停止しています)

 

即日譲渡不可(譲渡は要相談です)

咬み癖があるなど、飼養管理に危険が伴うことが想定されます。譲渡を希望される場合は、複数回の見学と入念な検討を重ねていただくとともに、面談において家族構成や飼養環境、飼育歴など、より詳細に確認いたします。

収容犬102701-R02

102701-R02

  • 種類:北海道犬
  • 性別:メス
  • 年齢:8歳
  • 体格:大
  • 愛称:ゆき
  • 飼い主死亡のため放棄されました。
  • 咬み癖があり、知らない人が近づくと威嚇します。
  • 現在、ブラシで少しずつ体に触れる練習をしています。背中を掻いてほしい時は近づいてきますが、触れた場所が気に入らないと怒ります。
  • 首から鼠径部にかけて広範囲の皮膚炎が見られます。食事やシャンプー等でのケアが必要です。

収容犬082601

082601

  • 種類:北海道犬
  • 性別:メス
  • 年齢:8歳
  • 体格:大
  • 愛称:まー
  • 収容時にはかなり興奮しており、北海道犬らしい気の強さが見受けられました。見知らぬ人や環境などに強く警戒・緊張することはあるようです。
  • 現在はセンターの環境に慣れてきたのか、落ち着いてきました。
  • 散歩中に、少し自分から引っ張っていくような様子があります。しっかりと制御できる体力のある飼い主を募集します。

収容犬49

49

  • 種類:北海道犬
  • 性別:オス
  • 年齢:推定8歳
  • 体格:大
  • 愛称:ゴロー
  • 知らない人が近づくとうなり激しく吠えます。
  • 食べ終わった空の食器を下げようとすると怒りますが、心を許した人に対してはそれほど怒りません。
  • 散歩は好きなようで、自分からぐいぐい引っ張っていきます。、しっかりと制御できる体力のある飼い主を募集します。

収容犬102702

収容犬102702は秋田犬であり、札幌市動物の愛護及び管理に関する条例で定める「特定犬」です。特定犬の飼い主は、以下の事項を遵守し、人の生命や財産等に害を与えないように飼養しなければなりません。

  • 柵又はおりその他の囲いの中で飼養する場合には、これらは鉄、金網その他の堅固な材料で造られたものとし、その出入口の戸に錠を設けること。
  • 丈夫な綱、鎖等で固定した物につないで飼養する場合は、飼い主以外の者が容易に近づけないようにすること。
  • 飼養施設又はその周辺の公衆の見やすい箇所に、規則で定めるところにより、特定犬を飼養している旨を表示すること。

102702

  • 種類:秋田犬
  • 性別:メス
  • 年齢:5歳
  • 体格:大
  • 愛称:こはぎ
  • 複数回の咬傷事故を起こし、放棄されました。
  • センターでは人に対して攻撃的な姿勢は見せておらず、人懐っこい一面も見られます。咬むきっかけがはっきりとしないため、観察中です。
  • 小型犬に対して、攻撃的な態度をとることがあります。
  • 大型犬の飼育経験があり、適切にしつけや制御を行うことのできる飼い主を募集します。

 

 

 

写真の無断転載はご遠慮ください

また、リンクは動物管理センタートップページに貼ってください

バーナー

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所動物管理センター

〒063-0869 札幌市西区八軒9条東5丁目1-31

電話番号:011-736-6134

ファクス番号:011-736-6137

譲渡可能犬に関するお問い合わせは、動物管理センター福移支所(電話011-791-1811、北区篠路町福移156番地)にお願いします。