ここから本文です。

更新日:2022年3月2日

平成24年度予算の編成過程

 平成24年度予算要求に対する市民の皆様からのご意見と札幌市の考え方(平成24年3月14日公表)

平成24年度予算要求に関して市民の皆さまからいただいたご意見と、意見に対する札幌市の考え方を公表いたします。

 平成24年度予算の概要(平成24年1月31日公表)

平成24年度予算の市長査定が終わりましたので、1月13日に掲載した財政局概定状況と合わせて公表いたします。

平成24年度予算のページ

 平成24年度予算案の財政局概定状況(平成24年1月13日公表)

平成24年度予算案の編成について、財政局段階における概定が終わりましたので、主要事業についての状況を公表いたします。1月18日から始まる市長査定において、この概定を基に市長・副市長が全ての事業について最終査定額を決定し、予算案を調製します。ページ数が多いため、分割版と統合版を掲載します。

【分割版】

【統合版】

※「財政局概定額」欄に「保留」と記載している事業については、事業の方向性・規模等について特に市長・副市長の判断を要するとしたものです。

【用語説明】

要求額:平成23年11月4日に各局から財政局に提出された予算要求額(一部要求の追加等があった事業があります)

財政局概定額:要求内容を吟味し、財政局として予算計上すべきと判断した金額

最終査定額:市長・副市長による最終判断を経て予算計上する額(市長査定前のため空欄としています)

概定の考え方:財政局として予算計上する金額を要求から変更する場合の考え方(かっこ内は要求と概定額の差)

一般財源:使途に指定がない収入(財源)

特定財源:国からの補助金など使途の指定がある収入

 

ページの先頭へ戻る

 平成24年度予算要求に対するご意見募集は終了いたしました

平成24年度予算案の編成にあたり、予算編成の基本的な考え方などをまとめた予算編成方針を示し、それに基づき各局から予算の要求が行われました。予算編成の参考とするため、平成23年11月25日から平成23年12月26日までの間、市民の皆さまから平成24年度予算要求に対するご意見を募集しました。

平成24年1月中旬頃まで、財政局による予算の概定を行った後、市長が予算の査定を行い、1月下旬に予算案としてとりまとめます。その後、市議会に予算案を提出し、審議・議決を経て予算が成立することになります。

いただいたご意見は予算編成の参考にさせていただき、ご意見に対する市の考え方と予算査定の結果を、1月下旬頃に公表します。

ページの先頭へ戻る

 平成24年度予算要求の概要(平成23年11月25日公表)

各局の予算要求の内容をまとめたものです。ページ数が多いため、分割版と統合版を掲載いたします。

【分割版】

【統合版】

上記の冊子を抜粋してまとめたパンフレット版です。

ページの先頭へ戻る

 企業会計の予算編成過程

市立病院、地下鉄、上下水道などの企業会計については、各事業担当局のホームページで、予算の編成過程を公開しています。

ページの先頭へ戻る

 平成24年度予算編成方針(平成23年10月12日公表)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市財政局財政部企画調査課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎11階

電話番号:011-211-2216

ファクス番号:011-218-5147