ここから本文です。

更新日:2019年3月5日

ポイント4 そのまま部屋(へや)を借(か)り続(つづ)けたいときはどうするのか

部屋(へや)を借(か)りる契約(けいやく)(賃貸借契約(ちんたいしゃくけいやく))は終(お)わりの日(ひ)があります

部屋でくつろぐ様子のイラストそのまま部屋(へや)を借(か)り続(つづ)けたいときは、契約(けいやく)を「更新(こうしん)」します。
契約(けいやく)の終(お)わりの日(ひ)が近(ちか)づいてきたら、大家(おおや)さんから「更新(こうしん)のお知(し)らせ」の連絡(れんらく)が来(き)ます。
その内容(ないよう)にしたがって手続(てつづ)きをしましょう。

あなたが「契約(けいやく)を更新(こうしん)したい」と思(おも)っていても

大家(おおや)さんが「契約(けいやく)を更新(こうしん)しない」と言(い)うことがあります。

  • 大家(おおや)さんに「契約(けいやく)を更新(こうしん)しない」理由(りゆう)をよく確認(かくにん)すること
  • あなたと大家(おおや)さんでよく話(はな)し合(あ)ってみること
  • 信頼(しんらい)できる人(ひと)に相談(そうだん)してみること

などが大切(たいせつ)です。

→大家(おおや)さんが更新(こうしん)しないための条件(じょうけん)

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局障がい保健福祉部障がい福祉課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階 

電話番号:011-211-2936

ファクス番号:011-218-5181